ニッポンハム・レディス最終日

 女子ゴルフの国内ツアー、ニッポンハム・レディスは11日、北海道・桂GC(6763ヤード、パー72)で最終日が行われた。首位と2打差の2位で出た25歳の堀琴音が5バーディー、ボギーなしの67。通算14アンダーで並んだ若林舞衣子とのプレーオフを制し、プロ8年目で悲願の初優勝を挙げた。若林は出産後初優勝とはならなかった。

 堀は柏原明日架、永峰咲希らと同じ1995年度生まれの25歳。実力者が多く「華の14年プロテスト合格組」として期待されてきたが、同期が活躍する一方で優勝にあと一歩届かない試合が多かった。(THE ANSWER編集部)