野村忠宏氏との2ショット公開

 東京五輪の柔道男子73キロ級で優勝し、五輪連覇を成し遂げた大野将平(旭化成)がツイッターを更新。柔道界の先輩で五輪3連覇のレジェンド・野村忠宏氏との“金メダル5個”2ショットを投稿。「国民栄誉賞を授与するべきお二人」「メダルが眩しすぎます」などと反響が集まっている。

 2人合わせて金メダル5個。柔道界新旧エースの豪華2ショットだ。ジャケット姿の大野とスーツで決めた野村氏が肩を並べている。その前には2人が獲得した5つの金メダルが並べられている。

 天理大の先輩後輩でもある2ショットを投稿した大野は「アトランタ、シドニー、アテネ、リオデジャネイロ、東京」と2人が金メダルを獲得した5大会を列挙。コメント欄には「国民栄誉賞を授与するべきお二人」「メダルが眩しすぎます」「お二人共素敵すぎます!」「2人で金メダル5つ 凄い光景」などと反響が書き込まれている。(THE ANSWER編集部)