「めしあがれ」は佐倉産こしひかり

 プロ野球、パ・リーグ首位のロッテは地元千葉県のために戦う日「ALL for CHIBA」としてプレーする9月30日のオリックス戦(ZOZOマリン)にて、佐倉市の特産品である「やまと芋」(1個)と佐倉産こしひかり「めしあがれ」(2合)のセットを先着1000名にプレゼントすると発表した。

「やまと芋」と佐倉産こしひかり「めしあがれ」セットの配布は、ZOZOマリン球場正面エリア特設配布ステーションにて、午後3時45分から先着で行う。「めしあがれ」は佐倉市内小中学校の応募の中から選ばれた佐倉産こしひかりの愛称。

 なお、当日はCHIBAユニホームを着用し、ユニホームの右袖にALL for CHIBA佐倉市のロゴを掲出する。球団広報室は「2位オリックスとの3連戦3戦目となる9月30日には佐倉市の特産品である『やまと芋』と佐倉産こしひかり『めしあがれ』のセットを先着1000名様にプレゼントします。地元千葉への誇りを胸に大事な一戦を皆様の応援をいただきながら突破していきたいと思いますので、応援宜しくお願いします」とコメントしている。(THE ANSWER編集部)