エディー・ホールが自身のチームメンバーと写った1枚が衝撃的

 デッドリフトの前世界記録保持者で「世界最強の男」コンテストの優勝経験を持つエディー・ホール(英国)がインスタグラムを更新。体重196キロから、38キロ減の158キロとなったことを報告していたが、仲間3人とプールサイドで写った衝撃的な1枚を公開すると、「異次元だ」「熱いね」などと海外ファンを驚かせている。

 1人だけ別の世界からきたようだ。プールサイドで仲間と写った4ショット。1番左のホールだけ明らかに異次元だ。体は分厚いのだが、腹筋はくっきりと割れている。アヒル柄の可愛い海パンから伸びる足はまるで丸太のような太さだ。

 ホールのコーチら一緒に写っている3人も体は鍛えているようだが、ホールと比較すると体つきがまるで違う。“元世界最強の男”は「良い日だ。マットに私のトレーニングを体験させ、楽しかった」などと記して4ショットを投稿。これに海外ファンからは驚きの声が上がっている。

「父親が子どもをプールに連れてきたみたいだ」
「大好き」
「熱いね」
「異次元だ」
「最高のパンツだ」
「海パン、良いね」
「仕上がっているね」

 ホールは、自身と同じく「世界最強の男」コンテストで優勝経験を持つ俳優のハフソー・ビョルンソン(アイスランド)と、今月18日(日本時間19日)にボクシングのリングに上がる予定だったが、怪我のため延期となっていた。(THE ANSWER編集部)