大橋悠依が公開した写真にファン注目「自然な可愛らしさがいい」

 東京五輪の競泳女子個人メドレーで2冠を達成した大橋悠依(イトマン東進)がインスタグラムを更新。ナイスガイの米国選手に挟まれた画像を公開すると、ファンから「イケメン二人に挟まれて、両手に華ですね」(原文まま)と反響が集まっている。

 大橋が笑顔で納まった。練習用の水着に短パン姿。両隣には米国のリザーランド兄弟だ。赤いシャツのジェイ、黒いシャツのケビンも微笑みながらカメラに視線を向けている。ミックと合わせ、日本人の母を持つ3つ子の競泳選手。大橋は2人の顔を指さすように写っている。

 画像を公開した大橋は「リザーランド兄弟の間に挟まれた」と英語で投稿。海外遠征中のようで、ファンからは「悠依さん可愛いー」「素敵な笑顔ですね!」「自然な可愛らしさがいい」「イケメン二人に挟まれて、両手に華ですね」「かっこいいですね」とコメントが寄せられている。(THE ANSWER編集部)