国内ツアー・スタンレーレディスが開幕

 女子ゴルフの国内ツアー・スタンレーレディスは8日、静岡・東名CC(パー72、6592ヤード)で開幕した。賞金ランク2位の小祝さくら(ニトリ)は、前半のハーフで1イーグル、5バーディーの29をマーク。また今季2勝の吉田優利(エプソン)は前半で1イーグル、4バーディー、2ボギーの32で4アンダーを記録している。

 小祝は10番パー3はボギーとしたものの、この時点で単独トップに立っている。吉田は5番パー4で、残り139ヤードからの第2打を8番アイアンで放ち、ピン左手前に落ちたボールはワンバウンドしてカップインした。文字通りのスーパーイーグルで、本人は「やったー」と小躍り。同組の渋野日向子にグータッチで祝福され、稲見萌寧、勝みなみ、西村優菜による前組からは「すごい!」「ごちそうさま」の声がかかった。

 小祝、吉田はともに前週の国内メジャー・日本女子オープンでは予選落ちしたが、今大会はいい滑り出しを見せている。(THE ANSWER編集部)