SNSに写真と動画を公開、ファン「このスニーカー欲しい」

 フィギュアスケートの平昌五輪金メダリスト、アリーナ・ザギトワ(ロシア)が自身のインスタグラムを更新。下からあおる“キモ撮り”のような構図で写った1枚を公開した。軟体を活かし、室内でブリッジから360度回転する動画も披露。「このスニーカー欲しい」「ゴージャスだね」などと母国のファンからコメントが書き込まれている。

“日本流”のポーズを決めた。グリーンと白をベースに赤もまじえ、草花のようなデザインが入ったスニーカーを履いているザギトワ。髪型はポニーテールで、室内の床に置かれたカメラに左足を近づけるように座っている。タイトなウェアをまとって笑顔の五輪女王は軟体もアピール。直立の状態からブリッジし、後方に一回転するとピースサインも作った。

 実際の画像と動画を、ザギトワは自身のインスタグラムに公開。プーマ社の製品をPRしているようだ。狙って撮影したかどうかは定かではないが、日本で発案された“キモ撮り”のような構図の1枚。ロシアのファンからは「シックだ」「ゴージャスだね」「美しい」「目の保養」「全てがスーパー」「このスニーカー欲しい」「可愛い」などと反響が寄せられている。(THE ANSWER編集部)