男子エペ団体金メダルメンバー「幸せな家庭を築いていきたい」

 東京五輪のフェンシング男子エペ団体で史上初の金メダルを獲得した宇山賢さんがツイッターとインスタグラムを更新し、入籍したことを報告した。

 宇山さんは2つの指輪を撮った写真をアップ。「ご報告」として「先日、かねてよりお付き合いしていた方と結婚いたしました」と発表した。「私がまだ環境が変わったばかりで不安もありますが、幸せな家庭を築いていきたいと思います。温かく見守っていただけましたら幸いです これからもどうぞよろしくお願いいたします!」とも記した。

 投稿には、日本フェンシング協会の武井壮会長も「宇山おめでとう!!!! これからもフェンシング界をよろしく!!」と返信するなど祝福が相次いだ。

 宇山さんは東京五輪のフェンシング男子エペ団体メンバー。大会後に現役引退を表明していた。(THE ANSWER編集部)