ジェダイ姿の大谷翔平に米記者熱視線

 米大リーグのエンゼルスは早くも2022年の来場者プレゼント企画を公開した。今季リーグMVPを受賞したエンゼルス・大谷翔平投手のギフトも含まれており、「これが必要だ」などと米ファンを興奮させている。

 来季も大谷グッズを貰えるチャンスがありそうだ。エンゼルスの公式ツイッターは、2022年の本拠地来場者プレゼント企画の日程を発表。5月10日には大谷の「MVPボブルヘッド」、5月27日には映画「スターウォーズ」のジェダイになった大谷のフィギュアなどが用意されているようだ。

 これに米ロサンゼルス地元紙「ロサンゼルス・タイムズ」のビル・シャイキン記者が反応。“ジェダイ大谷フィギュア”の画像を公開すると、フォロワーからは「これが必要だ」などと返信が寄せられ、米スポーツメディア「スポルティング・ニュース」のライアン・フェイガン記者も「これはクールだ」とコメントしていた。

 エンゼルス公式サイトによると、プレゼントは特定の本拠地試合に来場した先着2万5000人に配布される予定。球団のロゴ入り帽子やブランケットが贈られる試合もあり、ファンの反響を呼んでいる。(THE ANSWER編集部)