12月4日から「eBASEBALLプロスピAリーグ」開幕

 プロ野球・ロッテは、12月4日から開幕する「eBASEBALLプロスピAリーグ」(通称:スピリーグ)のロッテ代表選手を発表した。代表選手は小倉康一(おぐら・こういち)さん、今元貴(いまもと・たかし)さん、伊藤信義(いとう・のぶよし)さんの3名で、球団スペシャルアドバイザーの里崎智也氏がチームの監督を務める。

「eBASEBALLプロスピAリーグ」はモバイルゲーム「プロ野球スピリッツA」を使用した日本野球機構(NPB)とコナミデジタルエンタテインメント共催のプロ野球eスポーツリーグであり、プロ野球12球団を代表する各球団3名、計36名のプロプレイヤーがセ・リーグとパ・リーグのeペナントレースを戦い抜き、日本一を目指す。

 ロッテのeペナントレース初戦であるソフトバンク戦は12月5日に予定されており、試合の模様はKONAMIパワプロ・プロスピ公式YouTubeチャンネルやNPBeスポーツ公式YouTubeチャンネル等にて無料で生配信される。代表選手のプロフィールや里崎智也スピリーグ監督のコメントは次の通り。

 小倉康一さん:背番号5、23歳
 今元貴さん:背番号69、25歳
 伊藤信義さん:背番号0、21歳、キャプテン

 監督の里崎智也氏は「今回は完璧な布陣を揃えましたので、選手たちは絶対チャンピオンになってファンの皆さんの期待に応えてくれると思います。監督は何もせず、楽しんで応援したいと思いますので、皆さんもぜひ応援宜しくお願いします!」と球団を通じてコメントしている。

(THE ANSWER編集部)