タグホイヤーとコラボ、46万円の腕時計とは

 女子テニスの大坂なおみがスイスの高級時計メーカーとコラボした。自身のインスタグラムで、タグ・ホイヤーから発売される「アクアレーサー プロフェッショナル300 大坂なおみリミテッドエディション」を着用した姿を披露。動画を見た海外ファンからは「ゴージャスね」「これ欲しい」と反響が寄せられている。

 手首に緑が映えている。大坂は左腕にグリーンの時計をつけて、写真撮影をしているような動画を公開。軽快な音楽とともに編集された映像内では、白いナイキのシャツや、ライムグリーンの服をまとい、カメラに向かって様々なポーズをとっている。時折映る腕時計はストラップ部分が濃い緑、文字盤は明るい緑の配色のようだ。

 実際の動画を公開した大坂は、文面で「私の新たな限定エディション腕時計のデザインで、タグ・ホイヤーとコラボレーション出来たことは素晴らしい経験でした。グリーンはエレガントだと思うし、ある意味では、テニスと自然という今私が情熱を傾けるものを反映していると思います(笑)」などと説明した。

 米経済誌フォーブスが13日に報じたところによると、大坂の昨年の収入は5730万ドル(約65億3千万円)で、女性アスリート1位だったという。世界的アスリートとなった大坂がコラボで発売した“なおみウォッチ”に、海外ファンからは「ゴージャスね」「これ欲しい」「美しい時計だ」「映えてるね」「買わなきゃ!」「超可愛い!」などとコメントが寄せられている。

 大坂はタグ・ホイヤーのアンバサダーを務めているが、コラボ商品は初めて。同ブランド公式サイトによると「アクアレーサー プロフェッショナル300 大坂なおみリミテッドエディション」の価格は46万7500円。限定250本を日本、米国、オーストラリアで販売する。

(THE ANSWER編集部)