最下位から一夜、SNSでメッセージ「皆さんは金メダルよりかけがえない存在」

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルで平昌五輪女王アリーナ・ザギトワ(ロシア)はよもやの最下位に終わった。失意の17歳は大会から一夜明け、インスタグラムを更新。「私にとって皆さんは金メダルよりかけがえのない存在です」と気丈にメッセージを発信し、海外ファンからエールが殺到している。

 よもやの最下位に終わったザギトワ。母国ロシアでは体形変化による世代交代を指摘する声もあるが、インスタグラムを更新し、1枚の写真を掲載した。夜の美しい街並みをバックに立ったザギトワ。黒のダウンを着て、笑みを浮かべる胸元には抱えきれないほどの花束を持ち、カメラを見つめている。その上でファンに思いを込めたメッセージを記した。

「グランプリファイナルが終了しました。世界最高峰のスケーター達と共に戦えたこと光栄に思います」と大会終了を報告。その上で「ファンの皆様、本当にありがとう。『ALINA』と書かれた応援プレートしっかりと見えました!」と記し、さらに「皆さんの想い、しっかりと届きました。私にとって皆さんは金メダルよりかけがえのない存在です 最高です」と感謝を込めた。

「今後も皆さんと一緒に前進できたらと思います」と記した上で、スポンサー、コーチ、家族らに感謝も長文で記述した。失意の状況でなお「皆さんは金メダルよりかけがえのない存在」とファンに思いを込め、日本語、ロシア語、英語でつづった心優しい投稿には大きな反響が集まることに。コメント欄には海外ファンから続々とエールが投げかけられている。

「諦めないで」「いつでお応援してる」「アリーナのことが大好き」

「あなたを愛してる、いつでもそばにいるよ」
「あなたは私のアイドルです。諦めないで!! 大好き!!」
「いつでも応援してる」
「私たちはアリーナ、あなたのことが大好きよ、諦めないで。早く良くなってより強く戻ってきて」
「あなたが一番なのは疑いがない。真のレジェンド」
「あなたは素晴らしかった! 自分を誇りに思うべき! いつでも応援してます!」

 このように反響が続々と集まり、コメントは3000件、「いいね!」は10万件を超え、最近の投稿では特に大きな反応をもたらしていた。次戦はロシア選手権に挑むことになるザギトワ。今大会は最下位にこそ終わったが、ショートプログラム(SP)では2位に食い込むなど、実力の片鱗を見せていた。シーズンもまだ半ば、逆襲する機会は十分にある。(THE ANSWER編集部)