イニエスタ選手が手がけるフットボールブランド『Capitten』誕生

Retina img 5566

FCバルセロナやスペイン代表、日本ではヴィッセル神戶のキャプテンとして活躍する世界最高のサッカー選手の一人、アンドレス・イニエスタ選手がフットボールブランド『Capitten(キャピテン)』を立ち上げました。

イニエスタ選手の知見に加え、25年以上に渡ってサッカーシューズを作り続けてきた、日本初の「フットウェアクリエイター」である井上晋平氏と共鳴し誕生した『Capitten』。

今回、世界初のお披露目となる新ブランド発表会に参加し、実際に商品を見るとともに、イニエスタ選手の想いを取材してきました。

Retina img 0858

イニエスタ選手にとっても19年度の天皇杯のタイトルを獲った場所特別な思い入れがあるという場所、東京・国立競技場で行われたブランド発表会。

イニエスタ選手をはじめ、フットウェアクリエイターの井上晋平氏も登壇しました。

Retina img 0865

イニエスタ選手はブランド名について、
「キャプテンという言葉にかけた『Capitten(キャピテン)』。日本に来日してもう5年経ち、日本での生活は私の一部。全てのことに縁がある、そしてチームワークの中でプレーすることが大切という思いを込め、日本語の“縁(en)”をブランド名に入れた」
と説明しました。

Retina img 0869

これまでイニエスタ選手がサッカーをしていく中で、「スパイク」は愛情をもって使い込んでる最も大切なものの一つなのだそう。

実際にサッカーでプレイをしている中で、求めてきたものが全て形になった『Cappiten』のスパイクについて、履き心地も全て現時点ではパーフェクトと自身も大絶賛。

今後も長く皆さんに愛されるように研究し、進化を続けたいと語りました。

さらに、イニエスタ選手は
「実際に履いてみると、どれくらい履き心地がいいか、どのくらいみなさんが期待しているような要素があるかがわかると思います。とにかく手にとって、履いてみてほしい」
と呼びかけました。

限定888足!イニエスタ選手の直筆サイン入りスパイクも登場

Retina img 5563

今回888足限定で発売されるスパイク「Capitten ONE 888 LIMITED EDITION」には、なんと全てにイニエスタ選手のサイン入り!
8はイニエスタ選手のラッキーナンバーということで、限定888足に。

ぜひこの機会にチェックしてみてくださいね。

商品概要

Capitten ONE PRO(モデル識別:Capitten 1)は、CAPITTENのミッションである「フットボールの価値」を体現できるコレクションです。本物を追求した一級品となっています。 アッパー前足部には、あらゆる足に完璧に馴染む高品質のカンガルーレザーを使用しています。ボールタッチに対する繊細さを最大限に高め、より高いボールコントロールを実現します。 クラシックな印象のアウトソールは、ベース部分にドイツ製のTPA樹脂を採用し、スタッド部にはTPU樹脂を採用したハイブリットソールです。またスタッドの先端部のπを細くし、地面への貫入を高め、高いグリ
ップ性を実現しています。 また、2つの硬度を同時にインジェクションした中底を採用して、突き上げの軽減を実現しています。あらゆるサーフェイスに対応した新しいソールです。80年代のフットボールブーツに洗練されたエレガントなデザインは、モダンフットボールの価値観が輝きを増していた当初の時代を想起させます。

https://capitten.jp/

ライター

izumi
美食は人生を最大に謳歌する三大要素のひとつと信じるミーハー女。 日頃の日課といえば、トレンド情報の収集。一応、編集長やってます。