ブランド卵の味の違いを楽しむ!『たまごをえらぼうCAFE』が期間限定オープン

Retina img 9484

日本初のブランド卵「ヨード卵・光」を販売する日本農産工業株式会社(以下ノーサン)と、渋谷の人気カフェ『SUZU CAFÉ』とのコラボカフェ『TAMAGO WO ERABOU CAFE(たまごをえらぼうカフェ)』が、2022年9月17日(土)〜9月30日(金)の2週間限定で『SUZU CAFÉ 神宮前店』および『SUZU CAFÉ 神南店』にてオープンします。

“卵の風味や見た目の違いを楽しむ”をコンセプトに、「ヨード卵・光」、「茜美人」、そして2022年9月から発売の新商品「三ツ星たまご」の3種類のブランド卵を使った様々なメニューが登場!

今回は、オープンに先駆け行われた試食会の様子をレポします。

卵それぞれの味の違いを実感できる5つの限定メニューが登場

Retina img 9461

試食会の冒頭で、『たまごをえらぼうCAFE』が誕生した背景についてノーサンの代表は、
「日本人の一人当たりの卵の消費量は世界2位。さらに日本人は生で食べるという独特の文化を持つ卵が大好きな国にもかかわらず、こだわりを持っている人が少ないことがわかった。もっと多くの人に、卵それぞれに特徴があることを知ってもらい、こだわりを持って選んでもらいたい」
とコメントしました。

そうした卵への想いから生まれた今回のカフェでは、それぞれの味の特徴を食べ比べできる5つのメニューが用意されています。

3種類のブランド卵から好きな卵を選べる!新感覚の「TKG」

Retina img 9486

「たまごをえらぼう TKG」(600円/税込)

今回の目玉メニューとして登場した「たまごをえらぼうTKG」。
もはや日本人の国民食と言っても過言でない“卵かけごはん(TKG)”をアップデートさせた一品です。

だし卵黄を混ぜ合わせたごはんの上に、たっぷりのネギとメレンゲ状のふわふわ卵白が層になっており、TKGの概念を覆すような華やかなビジュアル!

Retina img 9479

トップにのった卵黄は、「ヨード卵・光」、「茜美人」、「三ツ星たまご」の3種類から好きな卵を選べます。

「ヨード卵・光」は、通常の卵と比べてコクが3.5倍以上のブランド卵です。卵の味わいをダイレクトに感じられる料理に使うことで、その味わい深さをより実感できるとのこと。

一方の「茜美人」は、赤みがかった美しい黄身が特徴のブランド卵で、“ごはんにのせたくなるたまご”がコンセプトになっています。

「三ツ星たまご」は、2022年9月から発売開始された新商品!
「中性脂肪を下げる」、「記憶力の維持」、「判断力の維持」に役立つという、業界初の3つの機能性をうたった機能性表示食品です。

Retina img 9481

今回は新商品の「三ツ星たまご」をのせていただきます。

濃厚な卵黄とふわふわのメレンゲ卵白がまぜご飯と合わさり、奥深い味わいが広がります。
たっぷり入ったネギのシャキシャキが良いアクセントに。

普段食べる卵かけご飯とは、味わいも食感も全く異なり、驚きました!

卵の味わいを引き立てる3種類のトッピングで味変も!

Retina img 9469

さらに「バジルソース」、「ヨード卵・光のマヨネーズ」、「食べるラー油」と3種類のトッピングも添えられています。

TKGはボリューム満点ですが、味の変化を楽しみながら、最後までぺろりと食べられてしますよ。

「ヨード・卵・光」と「茜美人」を食べ比べできる「エスニックおかゆ」

Retina img 9474

「たまごの違いを楽しむエスニックおかゆ」(1,100円/税込)

こちらは、「ヨード卵・光」と、「茜美人」の2種類の卵黄が食べ比べできる「たまごの違いを楽しむエスニックおかゆ」。

卵黄とおかゆと相性抜群の鶏もも肉や大葉、パクチーやナッツがたっぷりと添えられています。

エスニックな素材によってより引き立てられる卵の味わいを満喫できます。

濃厚な卵黄の味の違いを感じられる「カルボナーラ」

Retina img 9476 1

「たまごの違いを楽しむカルボナーラ」(1,210円/税込)

「ヨード卵・光」と「茜美人」の2種類の卵黄がトッピングされた「たまごの違いを楽しむカルボナーラ」です。

プレートがしっかり2面に分かれているので、それぞれの味の違いをしっかりと比べることができるユニークな一品。

卵好き、そしてカルボナーラ好きにはたまらない濃厚な味わいに仕上がっています。

『SUZU CAFE』の定番「プリン」で卵の味のちがいを楽しむ

Retina img 9477

「コク 3.5 倍ヨード卵・光プリンと定番プリンの食べ比べ」(680円/税込)

続いてこちらも見た目から遊び心が感じられる「コク3.5倍ヨード卵・光プリンと定番プリンの食べ比べ」。

今回のコラボカフェが開催されている『SUZU CAFE』でもともと大人気のプリンで、片方には「ヨード卵・光」を使っています。

使っているたまごが違うだけで、一体どれほど味の違いが生まれるのか、ぜひ食べ比べしてみてくださいね。

同じレシピでも卵によって膨らみが変化!「ダッチパンケーキ」

Retina img 9478

「コク 3.5 倍ヨード卵・光のパンケーキ」(770円/税込)

プリンに続き、こちらも『SUZU CAFE』で大人気のダッチパンケーキのたまごを「ヨード卵・光」に変えた「コク3.5倍ヨード卵・光のパンケーキ」です。

レシピは普段と変わらないのにもかかわらず、「いつもよりも1.3倍も膨らむ」とシェフが驚いたのだとか!

アイスクリームとメイプルシロップを合わせることで、コク深い味わいをより満喫できます。

「ヨード卵・光」を使った濃厚な「ナイトプリン」がECサイトで登場

Retina img 9489

「ナイトプリン」

さらに『たまごをえらぼうCAFE』のオープンに先駆けて、2022年9月16日(金)より「ヨード卵・光」を使った商品を取り扱うECサイト「そもそもから違うたまごでつくる商店」がオープンします。

2022年11月からは、「ヨード卵・光」の卵黄をたっぷりと使った新商品「ナイトプリン」も発売予定!

濃厚な味わいと、とろ〜りなめらかな舌触りが魅力的なプリンなので、ぜひ注文してみてくださいね。

https://store.yodoran.com/

「たまれっと」の人形をプレゼント!Twitterキャンペーンが開催

Retina img 9460

『たまごをえらぼうCAFE』のメニューのいずれかを注文し、「ヨード卵・光」の公式TwitterまたはInstagramアカウントをフォローした方に、「たまれっと」のぬいぐるみがプレゼントされるキャンペーンも開催されます。
※景品がなくなり次第終了

Retina img 9459

「たまれっと」

「たまれっと」とは、ノーサンの事業のひとつ畜産飼料事業での餌の原料がモチーフになっているキャラクター。
畜産飼料事業にこだわりを持っているからこそ生まれた、なんとも愛らしいキャラクターです。

今回のカフェでも至るところにいるので、ぜひ探してみてくださいね。

卵の味の違いを楽しめる『たまごをえらぼうCAFE』に行ってみて

Retina img 9493

ブランド卵の味の違いを楽しめる期間限定カフェ『たまごをえらぼうCAFE』をご紹介しました。
多くの人がきっと毎日のように食べている卵ですが、卵による味の違いを意識している方は少ないはず。
ぜひこの機会に『たまごをえらぼうCAFE』で卵の味の食べ比べを楽しんで、自分の好みの味わいを見つけてみてください。

店舗情報

『TAMAGO WO ERABOU CAFE(たまごをえらぼうカフェ)』
期間:2022年9月17(土)〜9月30日(金)
場所:
『SUZU CAFE 神宮前店』(〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5丁目27−7 アルボーレ神宮前3F)
『SUZU CAFE 神南店』(〒150-0041 東京都渋谷区神南1丁目20−4 VORT渋谷briller3F)
電話番号:
『SUZU CAFE 神宮前店』:03-6418-9499
『SUZU CAFE 神南店』:03-5428-3739
営業時間:
『SUZU CAFE 神宮前店』12:00-21:00
『SUZU CAFE 神南店』12:00-23:00

https://www.nosan.co.jp/

ライター

Wakana
1993年生まれ、世田谷区のはしっこ在住。 カフェとビールとワインと焼肉がすき♥