堺市中区八田北町のマンションで13日夜、住人の二瀬恵美(ふたせめぐみ)さん(35)と娘(4)が刺され、二瀬さんは搬送先の病院で死亡が確認された。娘も重篤な状態。大阪府警は14日、同居している内縁の夫の無職小林茂信容疑者(48)を殺人容疑で逮捕した。「殺意はなかった」と容疑を否認しているという。府警は二瀬さんから昨年、小林容疑者による家庭内暴力(DV)の相談を受けていたという。

 捜査1課によると、小林容疑者は事件直後の13日夜に凶器とみられる包丁を持って元妻の家を訪れ、2人を刺したと話して原付きバイクで走り去った。元妻が午後10時ごろ、小林容疑者のマンションを確認したところ、二瀬さんと娘がリビングに倒れており、119番通報したという。

 二瀬さんは昨年5月、小林容疑者からDVを受けたと、府警に相談していた。府警は娘の前で二瀬さんに暴力をふるう心理的虐待があったとして堺市子ども相談所(児相)に通告。小林容疑者は「二度と関わりません」との誓約書を出した。その後、二瀬さんから「別れたのでもう結構です」と伝えられていたという。