皇太子さまは15日、東京都江東区の日本科学未来館で開催された「世界科学館サミット2017」の開会式に初めて出席した。皇太子さまは「本サミットに集われた方々が、相互理解と友好を深め、持続可能な未来に向けた展望と方途を共有するとともに、より良い社会の実現に貢献する更なる一歩を踏み出すことを期待します」などと英語でおことばを述べた。

 サミットの日本開催は初めて。17日までで、約100の国と地域から約820人の科学館の代表や大学教授らが参加する。急速に変化する社会の中で、科学館が果たす役割などについて議論される予定。(緒方雄大)