自民党衆院議員の宮川典子(みやがわ・のりこ)さんが12日、乳がんのため、東京都内の病院で死去した。40歳だった。通夜、葬儀は親族のみで行い、あらためてお別れの会を開く。

 松下政経塾出身。山梨学院大付属中・高校の教諭を経て、2012年の衆院選旧山梨1区に立候補し初当選。14年は比例区南関東ブロックで復活当選した。17年は比例区南関東ブロックに単独立候補し、3選された。文科政務官などを務めた。