ノーベル化学賞の受賞が決まった吉野彰・旭化成名誉フェロー(71)は10日、東京都千代田区の帝国ホテルで記者会見し、「いろんな方からお祝いの言葉をいただいており、反響のすごさに驚いている」と改めて喜びを語った。妻の久美子さん(71)も同席し、「最高のプレゼントをありがとうございます」と話した。

 会見の冒頭で久美子さんは「本当に夢のようです。(これまで)今年もだめ、今年もだめと。10月の紅葉の時期に山に行きたいという気持ちを抑えていたが、ようやく解放された」と笑顔で語り、笑いを誘った。