新型コロナウイルスの国内感染者は18日午後9時半現在で、新たに431人が確認された。死者は、東京都、福岡県、沖縄県で計4人が確認された。

 東京都は132人で、20〜40代が計77人と6割近くを占めた。重症者数は、「人工呼吸器か体外式膜型人工肺(ECMO(エクモ))を使用」とする都の基準で24人で、前日より1人増えた。

 大阪府によると、関西大学の学生計10人の感染を18日までに府と奈良県が確認。府はクラスター(感染者集団)が発生したとみている。神戸市は、市内のスナックの店員と客の計6人の感染を17日までに確認し、クラスターと認定した。

 福岡市は17日、過去に公表した感染者のうち、再検査で陰性になるなどした2人を減らすと発表した。福岡県の累計の感染者数は、18日現在で計5142人。