14日午後9時50分ごろ、札幌市北区北12条西5丁目の北海道大学構内で、「建物から煙が出ている」と近くにいた人から119番通報があった。現場は北大保健科学研究院が入る建物で、北海道警札幌北署と札幌市消防局によると、建物3階の研究室約100平方メートルが焼けた。けが人はいなかった。

 建物内の一部は15日からの大学入学共通テストの会場になっている。

 現場には15台ほどの消防車やパトカーが駆けつけ、一時騒然となった。現場近くにいた大学職員は「この時期は大学院生が昼夜問わず研究をしている。昼の試験中じゃなくて本当によかった」と話した。