■岸田文雄政調会長(発言録)

 (森喜朗内閣への不信任案に加藤紘一氏が同調しようとした「加藤の乱」の際には)いろんなことがあった。衆院の本会議が予定されている日に向けて、毎日毎日状況が変わっていった。いろいろな経験をしたが、教訓として得たのは、やっぱり戦うときは勝たなきゃいけないということだと思う(TBSの番組で)