(4日、高校野球 甲子園練習)

 東海大菅生は、好投手桜井がいた日大三、強打者の清宮を擁する早稲田実に勝ってきた。エース松本は「自信になった。西東京大会の投球を甲子園でも続けたい」と意気込む。背番号「1」を背負うことにもやりがいを感じている。西東京大会は不調で「11」。丁寧な投球でマウンドの感触を確かめた松本は「背番号1でここに立つことが夢だった。0点で抑えることを考えたい」。