来年2月の平昌(ピョンチャン)五輪出場を目指すフィギュアスケート女子の樋口新葉(わかば)(東京・日本橋女学館高)が6日、千葉市で開かれた大会「関東サマートロフィー」で今季のフリーを初披露した。前日のショートプログラム(SP)に続き、フリーでも1位となり、優勝した。

 フリーは映画「007 スカイフォール」の曲を使用。黒の衣装に身を包み、ボンドガールになりきった。3回転ルッツ―3回転トーループの連続ジャンプなどを決め、後半はリズムに乗ったステップで魅了した。トリプルアクセル(3回転半)ジャンプについては、「着地が安定したら入れたい」と意欲を見せた。

 「007」シリーズは2010年のバンクーバー五輪で金メダルの金?児(キムヨナ)が使った曲でもある。動画などを見て勉強しているという樋口は「自分なりの007を演じたい」と話した。