(8日、高校野球 彦根東―波佐見)

 開幕戦に臨む波佐見の得永監督は、「『私立に負けるな』とやってきている。開幕の晴れ舞台を、県立同士で出来るのはうれしいですね」とにこやかに話した。左右の投手がいるが、先発には背番号10の左腕隅田を指名。右の村川竜と「継投を考えている。2人で3点以内に抑えようと言っている」と語った。

■彦根東の2年生投手ら意気込む

 彦根東の背番号11、原功はこの日先発の増居とともに、投手陣を引っ張る存在だ。ともに2年生。「秋からの新チームではエースを争うライバルになるけど、この大会では、勝ち進むための仲間です」。珍しい左の横手投げで、直球がいい増居とは対照的に緩急で勝負するタイプ。「いつでも投げられるように、準備しています」