2015年のラグビーワールドカップ(W杯)で日本代表を躍進させ、現在イングランド代表を率いるエディ・ジョーンズ監督が10日、宮崎市を訪問した。

 2年後に日本で開催されるW杯の事前キャンプ地を選ぶための視察が目的。エディ氏は日本代表ヘッドコーチ時代、宮崎市で厳しい合宿をした。

 エディ氏は「宮崎は勝つイメージがわいてくる」と高評価。日本のファンに「日本に次ぐ2番目のチームとしてイングランドをサポートして」と述べた。