(10日、高校野球 聖心ウルスラ5−2早稲田佐賀)

 聖心ウルスラの戸郷は、最初の4回を無安打に抑えた。本人も無安打無得点試合を「少し狙った」と言うが五回1死、自身のグラブをはじく内野安打を許した。「やっぱり狙ってはいけない、と思っていたら打たれました」。それでも毎回の11奪三振は立派だ。

 次戦の相手は聖光学院(福島)。戸郷は「宿舎が同じなので、頑張ってほしいと思っていたんですけど。ここは自分たちが倒して、優勝を狙いたい」。ユニホームも胸に漢字で「聖心」「聖光」と縫われており、似ている。九州対決の次は、「同宿」の「似たユニホーム」対決となった。