DeNAの南場智子オーナーが、故郷の新潟で開催された巨人戦を観戦した。昨年7月に予定されていた試合は雨天中止となり、「子どもたちが泣いていたと聞いて心を痛めていた」と南場オーナー。「私が子どもの頃、新潟に野球が来た日は鮮明に覚えている。父に誘われて、パッと心が晴れた」と思い出を語った。好調のチームについては「若手が育っていますね」と、ご満悦だった。