米ロサンゼルス市郊外で23日午前7時すぎ、プロゴルファーのタイガー・ウッズさんが運転する多目的スポーツ車(SUV)が事故を起こして横転し、大破した。ウッズさんは消防士らによって車から助け出され、近くの病院に運ばれた。両足に大けがをしているものの、命に別条はないという。ロサンゼルス郡警察が同日、発表した。

 郡警察と消防当局は同日夕の会見で、消防士が現場にかけつけた際、ウッズさんは意識があって会話ができ、容体は安定していた一方、両足にひどいけがを負い、自分では立ち上がることができなかった、と明らかにした。ウッズさんは、シートベルトを着用しており、車のエアバッグも正常に作動しており、そうしたことで生存につながった可能性が高いとの見方も示した。アルコールなどの影響があった兆候はないという。