イスラエル政府は、カタールの衛星テレビ局アルジャジーラの国内支局の閉鎖を検討していると発表した。同局によると、6月にカタールと断交するなどしたサウジアラビア、アラブ首長国連邦(UAE)、エジプト、バーレーン、ヨルダンの5カ国が拠点閉鎖を含む措置をとっており、これに追随する動きとなる。

 イスラエルのカラ通信相は6日の記者会見で、同局の記者証の取り消し、ケーブルや衛星による放送停止、国内支局の閉鎖に向け、関係当局に働きかけていることを明らかにした。