英南部エイムズベリーで先月30日に神経剤「ノビチョク」にさらされたとみられる男女が意識不明の重体で見つかった事件で、45歳の男性が入院している地元の病院が10日、男性の意識が回復したと発表した。病状は「深刻だが安定している」という。

 一方、パートナーの女性は8日に死亡し、英警察が殺人事件として調べている。英政府は、3月にロシアの元スパイらがノビチョクで狙われたとされる殺人未遂事件の遺留物に、2人が偶然接触した可能性があるとみている。(ロンドン=下司佳代子)