【2017年7月28日 上越清里星のふるさと館】

「上越清里星のふるさと館」のプラネタリウムは1993年9月にオープンした、新潟県上越市が運営する施設です。このたびリニューアルが行われ、アストロアーツの「ステラドームプロ」によるデジタルプラネタリウムとなりました。4Kプロジェクターを使い、星空のみならず宇宙の果てまでを鮮やかな映像で体験することができます。また、リニューアルを機に、学習投影の強化も進めていく予定です。

7月29日(土)、30日(日)にはリニューアル記念イベントとして、デジタルプラネタリウムの体験上映や工作教室、県内最大の口径65cm反射望遠鏡による天体観測・観望会などが開催されます。観望会ではアストロアーツも「星空相談コーナー」を設け、天体撮影ソフト「ステラショット」の実演などを行う予定です。

外観
上越清里星のふるさと館