星図

9月22日の4時ごろ、月齢22の下弦の半月がおうし座ζ(ゼータ)星ティエングァンを隠す恒星食が起こり、南西諸島などを除く日本の広い範囲で見られる。

東京の場合、ティエングァンが月の明るい縁に潜入して隠れるのは4時17分ごろ、暗い縁から出現するのは4時38分ごろとなる。潜入と出現の時刻や月の高度、月の縁のどこに出入りするかは観測場所によって異なるので、シミュレーションなどで事前によく確かめておこう。月の高度は約60度以上あるので見やすい。

ティエングァンの明るさは3.0等級で、月に隠されることがある星としては明るいほうだが、月のほうが圧倒的に明るいので肉眼では観察できない。双眼鏡や天体望遠鏡で観察しよう。また、札幌や仙台では出現時に空がかなり明るくなっているので、星を見失わないように気をつけよう。

ティエングァンの潜入・出現位置と時刻
ティエングァンの潜入・出現位置(図は上が天の北)