星図

3月10日の未明から明け方、南東の低空で月齢26の細い月と土星が接近して見える。

月と土星の左下には水星と木星も見え、翌11日にはさらに細くなった月がこの2惑星と並ぶ。日の出1時間前の高度が10度未満とかなり低いので、東南東から南東の空が開けたところで観察しよう。月と土星の次回の接近は4月7日、月と木星は4月8日。