5月15日、スバルはTOYOTA GAZOO Racingと共催し、本来ADAC・トタル・24時間レース(ニュルブルクリンク24時間)が行われる予定だった5月24日(日)に、『e-ニュルブルクリンク・レース』を開催し、YoutubeチャンネルのSUBARU On-TubeとTOYOTA GAZOO Racingでライブ配信すると発表した。

 スバルとTOYOTA GAZOO Racingは、どちらも長年ニュルブルクリンク24時間に挑戦を続けており、2020年もスバルはカルロ・バンダム/ティム・シュリック/山内英輝/井口卓人の4人でスバルWRX STIを、またTGRも人とクルマを鍛えるため、石浦宏明/佐々木雅弘/大嶋和也/蒲生尚弥の4人が駆るレクサスLCの投入を予定していた。

 ただ、ニュルブルクリンク24時間は新型コロナウイルス感染拡大の影響により9月24〜27日に延期されてしまった。そのため、スバルとTGRが共催して、5月24日(日)にeスポーツをライブ配信することになった。

 詳細は今後発表されるというが、イベントの様子はSUBARU On-TubeとTOYOTA GAZOO RacingというふたつのYoutubeチャンネルで配信される。どんなレースになるのか楽しみなところだ。

e-ニュルブルクリンク・レース
2020年5月24日(日)14:00〜17:00

SUBARU On-Tube
https://www.youtube.com/user/SUBARUOnTube

TOYOTA GAZOO Racing Youtubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCCtALHup92q5xIFb7n9UXVg