TOYOTA GAZOO Racing 86/BRZ Raceを運営するトヨタカーズ・レース・アソシエイションは、2020年のシリーズに関して6月11日付けで変更スケジュールを発表した。シリーズは7月25〜26日のスポーツランドSUGOからの開幕を予定している。

 トヨタ86、スバルBRZの2車種で争われ、タイヤコンペティションが存在するTOYOTA GAZOO Racing 86/BRZ Raceは、アマチュア、ハイアマチュアによるクラブマンシリーズ、そしてトップドライバーたちで争われるプロフェッショナルシリーズで争われ、毎戦多くのエントリーを集めている。

 2020年に向けては、新型コロナウイルス感染拡大の影響により第1戦鈴鹿、第2戦岡山、第3戦富士が延期となっていたが、この3戦は中止が決定。2020年は新たなカレンダーが組まれた。シリーズは第5戦SUGOからスタートする予定で、8月に第6戦をオートポリスで開催。当初第4戦だった十勝は9月に開催され、第8戦を10月に岡山で、第7戦を11月にもてぎで開催する変則的なものとなった。

 なおSUGO、十勝、岡山は1大会2ヒート制が採用されるほか、当初2ヒート制だったオートポリスは1ヒート制に変更されている。また、開催大会数の減小(により、クラブマンシリーズ・オープンクラスのシリーズポイント制度を、全5戦中3戦(ヒート制による採用の制限はなし)の有効ポイント制に変更された。

 なお、今後の新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては、さらなる大会延期や中止となる場合もあるとしている。

TOYOTA GAZOO Racing 86/BRZ Race
2020年変更スケジュール
ラウンド開催日開催サーキット併催レース第5戦7月25〜26日スポーツランドSUGOSUGO チャンピオンカップレース第6戦8月30日オートポリスゴールドカップレース第4戦9月26〜27日十勝スピードウェイ 北海道クラブマンカップレース第8戦10月17〜18日岡山国際サーキットOKAYAMAチャレンジカップレース第7戦11月21〜22日ツインリンクもてぎスーパー耐久
※第5・4・8戦は1大会2ヒート制を開催予定
※第5・6・4・8戦はTOYOTA GAZOO Racing Netz Cup Vitz Race併催大会
※開催中止:第1戦鈴鹿/第2戦岡山/第3戦富士