2020年スーパーGT第4戦がツインリンクもてぎで開幕。9月12日(土)午前に行われた公式練習は、GT500クラスがWedsSport ADVAN GR Supraの国本雄資、GT300クラスはSUBARU BRZ R&D SPORTの山内英輝が最速タイムを記録した。

 2020年シーズンは変則的なスケジュールで行われているスーパーGTも折り返しとなる第4戦を迎えた。搬入日には局地的な雷をともなう大雨に見舞われたツインリンクもてぎ。予選日となる土曜日は朝から厚い雲が空を覆い、雨がぽつぽつと降る瞬間もあるような状況。公式練習はWET宣言がされ、気温27℃、路面温度30℃、湿度86%というコンディションでスタートした。

 コースオープンとともに全車コースイン。マシンが走り出してすぐにコース全周に渡って雨が降り始める。スリックタイヤを履いてコースに出ていたマシンの何台かは早々にウエットタイヤに履き替えて再びコースへ出ていく。

 セッション開始30分が経とうとする頃、コースは濡れているものの雨は一旦止んだ。直後、KEIHIN NSX-GT(塚越広大)がヘアピンでグラベルに飛び出してしまい、マシンがストップ。これにより、赤旗が提示される。オフィシャルの手によってコースに戻されたマシンは、ゆっくりと自走しながらピットへ戻り、セッションは10時38分に再開。

 セッション50分が経過すると、ライン状は徐々に乾き始め、再びスリックタイヤを履いて出ていくマシンが見られ始める。1時間が経過したところでトップはWedsSport ADVAN GR Supra(宮田莉朋)で1分39秒029を記録。GT300クラスはSUBARU BRZ R&D SPORT(山内英輝)で1分48秒509。

 11時25分になるとGT300クラスの専有時間に切り替わるが、SUBARU BRZ R&D SPORTのタイムを更新するマシンは現れず。11時35分になるとGT500クラスの専有走行に切り替わる。

 前戦でポールポジションを獲得したModulo NSX-GTの伊沢拓也が1分37秒972 を出してトップを奪い取るが、それをすかざすWedsSport ADVAN GR Supraの国本雄資が1分37秒923で塗り替え最速タイムをマーク。

 午前の公式練習はこれを持って終了。午後はまた降雨が予想されており、どんな予選が行われるか。予選セッションは14時30分に開始する。
■2020スーパーGT第4戦もてぎ GT500公式練習結果(編集部計)
Pos.No.TeamCarDriverTireWHTime119TGR TEAM WedsSport BANDOHWedsSport ADVAN GR Supra国本雄資/宮田莉朋YH6kg1'37.923264Modulo Nakajima RacingModulo NSX-GT伊沢拓也/大津弘樹DL18kg1'37.972316TEAM Red Bull MUGENRed Bull MOTUL MUGEN NSX-GT武藤英紀/笹原右京YH2kg1'38.07848ARTAARTA NSX-GT野尻智紀/福住仁嶺BS8kg1'38.291512TEAM IMPULカルソニック IMPUL GT-R佐々木大樹/平峰一貴BS0kg1'38.440624KONDO RACINGリアライズコーポレーション ADVAN GT-R 高星明誠/J.マーデンボローYH2kg1'38.4947100TEAM KUNIMITSURAYBRIG NSX-GT山本尚貴/牧野任祐BS52kg1'38.561838TGR TEAM ZENT CERUMOZENT GR Supra立川祐路/石浦宏明BS24kg1'38.566917KEIHIN REAL RACINGKEIHIN NSX-GT塚越広大/B.バゲットBS46kg1'38.598103NDDP RACING with B-MAXCRAFTSPORTS MOTUL GT-R平手晃平/千代勝正MI24kg1'38.6001123NISMOMOTUL AUTECH GT-R松田次生/R.クインタレッリMI44kg1'38.8911237TGR TEAM KeePer TOM’SKeePer TOM’S GR Supra平川亮/N.キャシディBS66kg1'39.0831314TGR TEAM WAKO’S ROOKIEWAKO’S 4CR GR Supra大嶋和也/坪井翔BS48kg1'39.3911436TGR TEAM au TOM’Sau TOM’S GR Supra関口雄飛/S.フェネストラズBS82kg1'39.4611539TGR TEAM SARDDENSO KOBELCO SARD GR SupraH.コバライネン/中山雄一BS34kg1'39.467
*WH=ウエイトハンデは数値上の累計重量となります。

■2020スーパーGT第4戦もてぎ GT300公式練習結果(編集部計)
Pos.No.TeamCarDriverTireWHTime161R&D SPORTSUBARU BRZ R&D SPORT井口卓人/山内英輝DL69kg1'48.509231aprTOYOTA GR SPORT PRIUS PHV apr GT嵯峨宏紀/中山友貴BS0kg1'48.716396K-tunes RacingK-tunes RC F GT3新田守男/阪口晴南DL0kg1'48.930425HOPPY team TSUCHIYAHOPPY Porsche松井孝允/佐藤公哉YH0kg1'49.00259PACIFIC-D’station RacingPACIFIC NAC D’station Vantage GT3藤井誠暢/K.コッツォリーノMI6kg1'49.006611GAINERGAINER TANAX GT-R平中克幸/安田裕信DL105kg1'49.024755ARTAARTA NSX GT3高木真一/大湯都史樹BS45kg1'49.05384GOODSMILE RACING&TeamUKYOグッドスマイル 初音ミク AMG谷口信輝/片岡龍也YH15kg1'49.12392Cars Tokai Dream28シンティアム・アップル・ロータス加藤寛規/柳田真孝YH93kg1'49.135105TEAM MACHマッハ車検 GTNET MC86 マッハ号坂口夏月/平木湧也 YH33kg1'49.1541165K2 R&D LEON RACINGLEON PYRAMID AMG蒲生尚弥/菅波冬悟BS57kg1'49.1801252埼玉トヨペット Green BraveSAITAMATOYOPET GB GR Supra GT吉田広樹/川合孝汰BS75kg1'49.3851356KONDO RACINGリアライズ 日産自動車大学校 GT-R藤波清斗/J-P.デ・オリベイラYH48kg1'49.474147BMW Team Studie×CSLStudie BMW M6荒聖治/山口智英YH0kg1'49.50515244Max Racingたかのこの湯 RC F GT3久保凜太郎/三宅淳詞YH0kg1'49.5501610GAINERTANAX ITOCHU ENEX with IMPUL GT-R星野一樹/石川京侍YH39kg1'49.55717360TOMEI SPORTS RUNUP RIVAUX GT-R青木孝行/柴田優作YH0kg1'49.6291818TEAM UPGARAGEUPGARAGE NSX GT3小林崇志/松浦孝亮YH45kg1'49.7231988JLOCJLOC ランボルギーニ GT3小暮卓史/元嶋佑弥YH0kg1'49.8452021Audi Team HitotsuyamaHitotsuyama Audi R8 LMS川端伸太朗/近藤翼YH9kg1'49.936216ADVICS muta Racing INGINGADVICS muta 86MC阪口良平/小高一斗BS9kg1'50.0072235arto Ping An Team Thailandarto RC F GT3佐々木雅弘/堤優威YH0kg1'50.0392334Modulo Drago CORSEModulo KENWOOD NSX GT3道上龍/J.パーソンズYH21kg1'50.2272433X WorksエヴァRT初号機 X Works R8S.トン/木村武史YH0kg1'50.2542530aprTOYOTA GR SPORT PRIUS PHV apr GT永井宏明/織戸学YH15kg1'50.6032687JLOCT-DASH ランボルギーニ GT3高橋翼/山田真之亮YH0kg1'50.6372760LM corsaSYNTIUM LMcorsa RC F GT3吉本大樹/河野駿佑MI0kg1'50.6512850Arnage RacingARNAGE AMG GT3加納政樹/山下亮生YH0kg1'51.3072948NILZZ Racing植毛ケーズフロンティア GT-R田中 優暉/飯田太陽YH0kg1'51.9353022R’Qs MOTOR SPORTSアールキューズ AMG GT3和田久/城内政樹YH0kg1'52.373
*WH=ウエイトハンデは数値上の累計重量となります。