スーパーGTに参戦するKONDO RACINGをスポンサードするオリエンタルバイオ株式会社のレースクイーン「raffinee Lady」が発表された。

 創業30周年を迎えるオリエンタルバイオは、健康食品などを販売する会社で、スポーツ、文化へのサポートも行っており、今シーズンもKONDO RACINGをスポンサードする。

 3月5日にスーパーフォーミュラで活動するメンバーを発表した「raffinee Lady」。2021年は、スーパーGTにも登場し、KONDO RACING24号車と56号車をサポートすることが発表された。

 スーパーGTで活動する「raffinee Lady」は、スーパーフォーミュラでも担当するレースクイーン2年目の桜田莉奈さんとレースクイーンデビューとなる酒井結里弥さんのふたりだ。

 ファン投票で人気No.1レースクイーンを決める日本レースクイーン大賞2020新人部門でメダリストにも選ばれた期待の桜田さんは、「スーパーフォーミュラに加えて、スーパーGTでもraffinee Ladyとして立たせて頂くことになり、とても嬉しいです。raffinee LadyがスーパーGTに登場するのは久しぶりということでたくさん注目してもらえるよう頑張ります。1年間、2021 raffinee Ladyの応援よろしくお願いします!サーキットで皆さんにお会いできるのを楽しみにしてます」とコメント。

 レースクイーンデビューとなる酒井さんは、「初めてのレースクイーンの活動で2021raffinee LadyとしてスーパーGTに参加できることをとても嬉しく光栄に思っています!」

「経験も知識もまだまだですが、これからわたし自身も楽しみながらチームに貢献できるよう頑張ります。また今年は自分を変える年にしたいと考えています。より一層自分が頂いた環境に感謝しふさわしい女性になります。皆さま是非応援をよろしくお願い致します!」と意気込みを語っている。

 スーパーGTでは、2017年以来の登場となるraffinee Lady。期待のレースクイーンふたりにも、ぜひ注目してほしい。