トムスは6月6日、富士スピードウェイで開催される『FUJI 86 STYLE with BRZ 2021』にTOM’Sブースを出展し、『TOM’S GR86 CONCEPT』を初公開するとともにWRCドライバー勝田貴元プロデュースの『TOM’S GR YARIS Type TK』を展示すると発表した。

 FUJI 86 STYLE with BRZ 2021は、トヨタ86とスバルBRZ、AE86型カローラレビン/スプリンタートレノのオーナーやファンが一堂に会する富士スピードウェイの恒例イベントだ。このイベントに全日本スーパーフォーミュラ選手権やスーパーGT GT500クラスなどさまざまなカテゴリーで活躍をみせながら、アフターパーツメーカーとしてトヨタ車のチューニングパーツも手掛けるトムスがブースを出展する。

 そのなかで、トムスは今年4月にトヨタから発表された新型スポーツモデル『GR 86』をベースに、トムスのスポーツテイストを盛り込んだ『TOM’S GR86 CONCEPT』を初披露すると発表。これに合わせてティザーイメージを公開している。
 
 また、5月31日に発表された『TOM’S GR YARIS Type TK』が同ブースに登場予定。このクルマは元トムスF3ドライバーで現在はWRC世界ラリー選手権に、トヨタ・ヤリスWRCで参戦している勝田が自らプロデュースしたもの。WRカーを彷彿させるフロントバンパーやセンター出しのエキゾースト、専用リヤアンダーディフューザーなどが組み合わされ、さらなるパフォーマンスの向上が図られている。
 
 この他、トムスブースではサーキットなどでしか手に入らないTOM’Sグッズの販売も行われるという。

■FUJI 86 STYLE with BRZ 2021
開催日:6月6日(日)
開催時間:
 ゲートオープン 7:00
 出店エリアオープン 9:00〜16:00