今季、LMP1に代わる最高峰カテゴリー“ハイパーカー”が導入されたWEC世界耐久選手権では、トヨタGAZOO Racingの8号車GR010ハイブリッドが開幕2連勝を遂げた。そしていよいよ第3戦となる『モンツァ6時間レース』が7月16〜18日にかけて、イタリア北部のミラノ郊外に位置するモンツァで開催される。

 第2戦ポルティマオと同様、モンツァも2012年に創設された現行WECでは初開催のトラックとなるが、2017年の開幕前テスト“プロローグ”を開催した実績がある。

 モンツァ国立公園内に位置する一周5.793kmのコースで争われる第3戦は、限られた数ではあるものの有観客でのイベントとなる。WECのレースに観客の入場が許されるのは、2020年2月に行なわれたアメリカ・オースティン戦以来となる。

 今回のレースには、4クラス・37台のマシンがエントリーしている。

 前戦でレースデビューを飾った新型ル・マン・ハイパーカー(LMH)『グリッケンハウス007 LMH』は、2台体制に拡大してのエントリーを予定。これにより、ハイパーカークラスは5台による争いとなる。

 また次戦ル・マン24時間を前に、LMGTEアマクラスにはスポット参戦してくるチームも。モンツァが“地元”となるフェラーリは、LMGTEプロクラスに2台、アマクラスに8台、計10台のフェラーリ488 GTE Evoを送り込む。

 日本勢としてはトヨタの7号車で小林可夢偉、8号車で中嶋一貴がエントリー。さらに今季、日本籍チームとしてLMGTEアマクラスを戦うDステーション・レーシング777号車アストンマーティン・バンテージAMRから星野敏と藤井誠暢が参戦する。なお、木村武史が第2戦に参戦したケッセル・レーシングの57号車フェラーリは、今大会を欠場する。

 サーキットの基本データやレースウイークのタイムスケジュール、TV放送予定、最新エントリーリストなどは以下のとおり。なお、現地と日本の間には7時間の時差がある。

■イベント正式名称
6 Hours of MONZA

■サーキット&イベントデータ
・名称:アウトドローモ・ナツィオナーレ・ディ・モンツァ
・全長:5,793m
・コーナー数:11
・レース距離:6時間

■タイムスケジュール(7月8日現在)
※日本時間(現地時間)

・7月16日(金)
22:30〜24:00(15:30〜17:00) フリープラクティス1

・7月17日(土)
16:30〜18:00(9:30〜11:00) フリープラクティス2
21:00〜22:00(14:00〜15:00) フリープラクティス3
25:00〜25:10(18:00〜18:10) LMGTE予選
25:20〜25:30(18:20〜18:30) HYPERCAR&LMP2予選

・7月18日(日)
19:00〜25:00(12:00〜18:00) 決勝

■TV放送/映像配信予定
・J SPORTS

7月17日(土)
24:50〜26:30 予選(J SPORTS オンデマンド)

7月18日(日)
18:30〜25:30 決勝(J SPORTS 1)
18:30〜26:30 決勝(J SPORTS オンデマンド)

■ライブタイミング&ストリーミング
・FIA WEC公式ページ
https://www.fiawec.com/

■2021年WEC第3戦モンツァ 最新エントリーリスト
■WEC第3戦モンツァ エントリーリスト(7月13日時点/編集部まとめ)
No.ClassTeamCarDriverTyre7 HYPERCARトヨタ・ガズー・レーシングトヨタGR010ハイブリッドM.コンウェイ小林可夢偉J-M.ロペスMI8 HYPERCARトヨタ・ガズー・レーシングトヨタGR010ハイブリッドS.ブエミ中嶋一貴B.ハートレーMI36 HYPERCARアルピーヌ・エルフ・マットミュートアルピーヌA480・ギブソンA.ネグラオN.ラピエールM.バキシビエールMI708 HYPERCARグリッケンハウス・レーシンググリッケンハウス007 LMHL.F.デラーニG.メネゼスO.プラMI709 HYPERCARグリッケンハウス・レーシンググリッケンハウス007 LMHR.デュマF.マイルーR.ウエストブルックMI1 LMP2リシャール・ミル・レーシング・チームオレカ07・ギブソンT.カルデロンS.フローシュGY20 LMP2 ProAmハイクラス・レーシングオレカ07・ギブソンJ.マグヌッセンA.フィヨルドバッハD.アンデルセンGY21 LMP2 ProAmドラゴンスピードUSAオレカ07・ギブソンH.ヘドマンJ-P.モントーヤB.ハンリーGY22 LMP2ユナイテッド・オートスポーツUSAオレカ07・ギブソンP.ハンソンF.シェーラーF.アルバカーキGY28 LMP2JOTAオレカ07・ギブソンS.ゲラエルS.バンドーンT.ブロンクビストGY29 LMP2 ProAmレーシング・チーム・ネーデルランドオレカ07・ギブソンF.バン・イアードG.バン・デル・ガルデN.デ・フリースGY31 LMP2チームWRTオレカ07・ギブソンR.フラインスF.ハプスブルクC.ミレッシGY34 LMP2インターユーロポル・コンペティションオレカ07・ギブソンJ.スミエコウスキーR.バン・デル・ザンデA.ブランドルGY38 LMP2JOTAオレカ07・ギブソンR.ゴンザレスA.F.ダ・コスタA.デビッドソンGY44 LMP2 ProAmARCブラティスラバリジェJS P217・ギブソンM.コノプカO.ウェッブM.コノプカGY70 LMP2 ProAmリアルチーム・レーシングオレカ07・ギブソンE.ガルシアL.デュバルN.ナトGY82 LMP2リシ・コンペティツィオーネオレカ07・ギブソンR.カレンO.ジャービスF.ナッセGY51 LMGTE ProAFコルセフェラーリ488 GTE EvoA.ピエール・グイディJ.カラドMI52 LMGTE ProAFコルセフェラーリ488 GTE EvoD.セラM.モリーナMI91 LMGTE ProポルシェGTチームポルシェ911 RSR-19G.ブルーニR.リエツMI92 LMGTE ProポルシェGTチームポルシェ911 RSR-19K.エストーレN.ジャニMI33 LMGTE AmTFスポーツアストンマーティン・バンテージAMRB.キーティングD.ペレイラF.フラガMI46 LMGTE Amチーム・プロジェクト1ポルシェ911 RSR-19D.オルセンA.ブハルトM.ルートMI47 LMGTE Amチェティラー・レーシングフェラーリ488 GTE EvoR.ラコルテG.セルナジョットA.フォコMI54 LMGTE AmAFコルセフェラーリ488 GTE EvoT.フローF.カステラッチG.フィジケラMI56 LMGTE Amチーム・プロジェクト1ポルシェ911 RSR-19E.ペルフェッティM.カイローリR.ペーラMI60 LMGTE Amアイアン・リンクスフェラーリ488 GTE EvoC.スキアヴォーニA.ピッチーニM.クレッソーニMI61 LMGTE AmAFコルセフェラーリ488 GTE EvoC.ウルリッヒS.マンT.バイランダーMI71 LMGTE Amインセプション・レーシングフェラーリ488 GTE EvoB.アイリーブO.ミルロイB.バーニコートMI77 LMGTE Amデンプシー・プロトン・レーシングポルシェ911 RSR-19C.リードJ.エバンスM.キャンベルMI83 LMGTE AmAFコルセフェラーリ488 GTE EvoF.ペロードN.ニールセンA.ロベラMI85 LMGTE Amアイアン・リンクスフェラーリ488 GTE EvoR.フレイK.レッグM.ゴスナーMI86 LMGTE AmGRレーシングポルシェ911 RSR-19M.ウェインライトB.バーカーT.ギャンブルMI88 LMGTE Amデンプシー・プロトン・レーシングポルシェ911 RSR-19A.ハリアントM.ゼーフリートA.ピカリエッロMI98 LMGTE Amアストンマーティン・レーシングアストンマーティン・バンテージAMRP.ダラ・ラナA.ファーフスM.ゴメスMI388 LMGTE Amリナルディ・レーシングフェラーリ488 GTE EvoP.エーレC.フックJ.ブリークモレンMI777 LMGTE AmDステーション・レーシングアストンマーティン・バンテージAMR星野敏藤井誠暢A.ワトソンMI