スーパーGT GT500クラスでカルソニックIMPUL GT-Rを走らせるTEAM IMPULと、GT300クラスでGAINER TANAX with IMPUL GT-Rを走らせるGAINERが、11月27〜28日に静岡県の富士スピードウェイで開催されるスーパーGT第8戦富士でファンシートを設置することになった。

 今季はカルソニックIMPUL GT-Rが第5戦スポーツランドSUGOで5年ぶりの優勝を飾り、ファンを喜ばせたTEAM IMPUL。そしてGAINER TANAX GT-Rとともに、今季GT300クラスで少しずつ上位で戦う手ごたえを得てきているGAINER TANAX with IMPUL GT-Rを走らせるGAINER。そんな2チームが、合同で今季最終戦富士にファンシートを設置する。

 もちろん、両チームを繋ぐ存在は、第5戦SUGOを前に今季限りでのスーパーGTから退くことを決めた星野一樹だ。両チームが相談し、星野一樹のスーパーGTでのラストランに熱い声援を送ってもらうべく、GAINERでは初となる試みとなる。

 枚数は限定だが、TEAM IMPUL、GAINERとどちらで購入してもプレゼントあり。協賛するカルソニック、ITOCHU ENEXからもプレゼントがあるとのことだ。販売は富士スピードウェイでチケット販売がスタートする10月14日から、インパルオンラインショップ(http://www.impul.co.jp/)にて一般販売。同日IMPUL membersにて会員価格にて販売を開始する。また同様にGAINERオンラインショップ(https://gainer.easy-myshop.jp/)でも購入可能だ。

 2チーム3台、そして星野一樹のラストランをファンシートから熱く応援しよう。