今年1月にモンテカルロで開幕し、約10カ月後の11月にモンツァで最終戦を迎えた2021年のWRC世界ラリー選手権。トヨタによるトリプル・チャンピオン獲得という結果に終わった同シーズンを振り返る“年末一挙放送”が、NHK BS1で12月26〜27日に行われる。

 NHKは今年、2〜4ラウンドを1セットとしてシーズンを分割し、全4回でWRカー規定最後のシーズンを補完するダイジェスト番組を放送中だ。番組では日本人WRCドライバー勝田貴元の活躍を中心に、毎戦白熱する優勝争いの模様や迫力の走行シーンを通じてラリーの魅力を伝えている。

 その第4回目となる“第10戦〜最終戦”では、セバスチャン・オジエ(トヨタ・ヤリスWRC)とエルフィン・エバンス(トヨタ・ヤリスWRC)によるチャンピオン争いや、トヨタとヒュンダイのマニュファクチャラー選手権をめぐる戦いにフォーカスを当てるとともに、勝田の世界挑戦の軌跡を追う。初回放送は12月23日(木)20時からだ。

 この4回目を含む全放送回が12月26日と翌27日にかけて、BS1(BS 101ch)で再放送されることが決まった。シーズン前半戦をカバーする初回と第2回目が25日深夜、シーズン中盤から終盤戦を記録した3回目と4回目が26日深夜帯での放送となる。年越し前最後の週末に、数々のドラマや歴史に残る記録が生まれた2021年のWRCを振り返ってみては。

■2021年WRC世界ラリー選手権ダイジェスト
放送日放送時間番組名12月23日(木)20:00〜21:50(1時間50分)WRC世界ラリー選手権2021 第10戦〜最終戦(初回)12月25日(土)24:40〜26:19(1時間39分)WRC世界ラリー選手権2021 開幕戦〜第2戦12月25日(土)26:19〜28:00(1時間41分)WRC世界ラリー選手権2021 第3戦〜第5戦12月26日(日)24:15〜25:54(1時間39分)WRC世界ラリー選手権2021 第6戦〜第9戦12月26日(日)25:54〜27:33(1時間39分)WRC世界ラリー選手権2021 第10戦〜最終戦