2021年シーズンのF1世界選手権はマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)とルイス・ハミルトン(メルセデス)が同点で最終戦アブダビGPを迎えた中、決勝のファイナルラップでフェルスタッペンが7度のF1王者、ハミルトンをオーバーテイク。そのままトップチェッカーを受けるという劇的な展開で、自身初のドライバーズタイトル、そしてパワーユニットを供給するホンダF1にとって1991年以来となる30年ぶりの栄冠を掴んだ。

 そんなフェルスタッペンのF1初タイトル獲得を支えたホンダの技術を中心に紹介するドキュメンタリー、BS1スペシャル『30年ぶりの栄冠!ホンダF1最後の闘い』がNHK BS1で1月2日に放送される。

 2021年シーズンをもってF1を離れるホンダF1のタイトル獲得までの戦いをレースを振り返り、それを支えたホンダの技術を中心に紹介されるとのことだ。初回放送は2022年1月2日(日)、第1部が20時〜20時50分まで、間に10分間のニュース番組を挟み、第2部が21時〜21時49分までとなる。なお、1月9日(日)の14時〜14時50分に第1部が、15時〜15時49分に第2部が再放送される予定。

 また、2021年3月に放送され大きな話題を集めたBS1スペシャル『このままでは終われない!ホンダF1と角田裕毅の挑戦』の再放送も予定されており、こちらは1月9日(日)の12時〜12時50分に第1部が、13時〜13時49分に第2部が再放送される予定だ。

■BS1スペシャル『30年ぶりの栄冠!ホンダF1最後の闘い』
放送局:NHK
チャンネル:BS1(BS 101ch)
初回放送日時:2022年1月2日(日)
第1部 20時〜20時50分/第2部 21時〜21時49分
※20時50分〜21時は10分間のニュース番組が入る予定。

再放送:2022年1月9日(日)
第1部 14時〜14時50分/第2部 15時〜15時49分

■BS1スペシャル『このままでは終われない! ホンダF1と角田裕毅の挑戦』※
※2021年3月に放送された番組の再放送
放送局:NHK
チャンネル:BS1(BS 101ch)
再放送:2022年1月9日(日)
第1部 12時〜12時50分/第2部 13時〜13時49分