ラリージャパン事務局は4月24日、富士スピードウェイで開催される『モーターファンフェスタ2022 in 富士スピードウェイ』において、フォーラムエイト・ラリージャパン2022としてブース出展を行うと発表した。

 2019年以来、3年ぶりの実施が決まったモーターファンフェスタ2022は、入場無料で楽しめる自動車体験・体感イベント。目玉企画のひとつである最新モデル試乗プログラムには、国内外ブランドから過去最多となる77台の試乗車が集結する予定だ。

 さらに、D1グランプリ開幕戦との同時開催により、来場者は無料で国内最高峰ドリフトシリーズのオープニングイベントを観戦することができる。また、レーシングコースでのデモランや会場内に展開される100を超えるブース出展など、見どころ盛りだくさんのイベントとなっている。

 そんなモーターファンフェスタ2022にラリージャパンブースが登場する。Aパドックのピット内に設営される同ブースではWRC最新マシンのトヨタGRヤリス・ラリー1、1993年ニュージーランド・ラリーで優勝したスバル・レガシィRS、WRCドライバー勝田貴元プロデュースのGRヤリスType TKなどが展示され、全日本ラリー選手権に参戦中のラリーカーやSNSプレゼントキャンペーン車両のフォーラムエイト・ラリージャパン2022 GRヤリスなども間近で見ることができる。

 また、走行コンテンツとして新井敏弘のドライビングによるSUBARU TEAM ARAI WRX STIのデモ走行と同乗走行が決定。現全日本ラリー王者の勝田範彦が乗り込むトヨタ・ヤリスWRCとともに、『FORUM8 Rally Japan 2022 SUPER RALLY DRIVE』と『魅惑のデモランPart2 新旧ラリーカーデモラン』というプログラムのもと迫力の走行が披露される。

 さらに、当日はAパドックに配置されるTOYOTA GAZOO Racingのステージトラックにおいて、“WRC&ラリー”をテーマとしたトークイベントが計6回実施されるほか、ブース内では巨大キービジュアルの展示をはじめ、応援メッセージボードの設置、大好評のラリージャパン応援団ステッカーの配布、WRC+1カ月視聴コード・プレゼント抽選会、ラリージャパン公式グッズの販売などが行われる予定だ。

 イベントの開催プログラムや最新情報、ならびにお得な前売り駐車券の情報など詳しくはモーターファンフェスタ2022の公式サイト(http://motorfanfesta.com/2022)まで。

■展示車両一覧
・トヨタGRヤリス・ラリー1
・トヨタ・ヤリスWRC
・2020年JRC全日本ラリー選手権参戦 トヨタGRヤリス
・スバル・レガシィRS 1993年NZラリー優勝車
・SUBARU TEAM ARAI WRX STI
・頑固一徹スポーツCVTヤリス 2022年JRC参戦車
・PLUM諏訪姫D’Zロードスター 2022年JRC参戦車
・勝田貴元プロデュースGRヤリスType TK
・フォーラムエイト・ラリージャパン2022 GRヤリス SNSプレゼントキャンペーン車両

■走行イベント
・FORUM8 Rally Japan 2022 SUPER RALLY DRIVE
 12:35〜13:00
 トヨタ・ヤリスWRC×勝田範彦、SUBARU TEAM ARAI WRX STI×新井敏弘

・魅惑のデモランPart2 新旧ラリーカーデモラン
 15:05〜15:30
 トヨタ・ヤリスWRC×勝田範彦、SUBARU TEAM ARAI WRX STI×新井敏弘、1970年代ラリーカー トヨタ・セリカ1600GT、日産バイオレット(予定)

■トークイベント
・ラリードライバートークショー
 ①10:00〜 ②15:50〜
 ゲスト:新井敏弘、勝田範彦、清水和夫 MC:黒澤恵里

・インカー映像で語るラリートークショー
 ①9:10〜 ②14:10〜
 ゲスト:勝田範彦 MC:黒澤恵里

・ラリー女子サミット produced by 清水和夫
 ①10:50〜 ②13:20〜
 ゲスト:清水和夫、黒澤恵里、山本磨美、北川紗衣、井上裕紀子
※各コンテンツ約30分、各2回実施予定。開催場所は5番ピット前特設ステージ