4月25日、ホンダモビリティランド株式会社は、4月23日に開催された2022年MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ 第2戦 NGKスパークプラグ 鈴鹿2&4レースのJSB1000クラス レース1で決定した2022年鈴鹿8耐の本戦出場権獲得チームリストを発表した。

 2022年8月7日に開催予定である『FIM世界耐久選手権(EWC)“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース第43回大会』のエントリー台数はEWC契約チームを含む最大65チームと決まっているため、出場権利が必要となる。

 鈴鹿8耐の出場資格は前回大会でシード権を獲得するほか、対象のレースに出場して条件を満たすこと、選考委員会による推薦の3つの方法で得ることができる。しかし、新型コロナウイルス蔓延の影響を受けて、2020・2021年と2年連続で鈴鹿8耐が中止されているため、例年と選出方法は異なっている。

 2022年大会は、2019年鈴鹿8耐および2019年セパン8耐において出場権を獲得した15チーム、2021年の鈴鹿2&4レース決勝レース1(8耐トライアウト)の18チーム、5月16日の鈴鹿・近畿選手権シリーズ第2戦鈴鹿サンデーロードレース《8耐トライアウト》クラスの7チームが参戦権を繰り越せることに。しかし、40チーム中5チームが出場を辞退したため、35チームがエントリーした。

 そして、主催者推薦で選ばれたTeam HRC、Kawasaki Racing Team Suzuka 8H、EVA RT 01 Webike TRICKSTAR Kawasakiの3チームを加えた38チームの出場が決定。今季においては、選考レース(8耐トライアウト)は1回のみ、4月23日の鈴鹿2&4レース JSB1000のレース1で、5チームが追加選出されることになった。

 このレースは60チームがエントリーしたため、決勝最多出走台数は44台。そのうちトライアウトの登録は17チームで、9台が予選落ちした。レース1では、8チームが5枠を巡って争い、7台が完走したが、上位5チームのみ本戦出場権を手にした。

 出場権を獲得したのは、OGURA CLUTCH ORC with RIDE IN、Honda Soyukai Tochigi Racing A、Honda blue helmets MSC、Hamamatsu Team TITAN、ADVANCE MC & FOC CLAYMORE EDGEとなる。

 これで、EWC契約チームを除くと43チームが決定した。この43チームにEWC契約チームをあわせた65チームが鈴鹿8耐に出場する予定となる。

 2022年鈴鹿8耐第43回大会の出場権を獲得したチームは以下の通り。

■8耐トライアウト(2022全日本ロード第2戦鈴鹿2&4レースRace1) 本戦出場権獲得チームリスト ※5チーム(4月26日発表)
OGURA CLUTCH ORC with RIDE IN
Honda Soyukai Tochigi Racing A
Honda blue helmets MSC
Hamamatsu Team TITAN
ADVANCE MC & FOC CLAYMORE EDGE

■主催者推薦チーム ※3チーム (4月8日発表)
Team HRC
Kawasaki Racing Team Suzuka 8H
EVA RT 01 Webike TRICKSTAR Kawasaki

■鈴鹿8耐 第43回大会出場権行使チームリスト ※35チーム(2月11日発表)
AKENO SPEED.YAMAHA
Astemo Honda Dream SI Racing
Auto Race UBE with KEN Racing・YIC・BR
B-LINE Racing with TKm
CLUBNEXT&HONDA DREAM TAKASAKI
GOSHI Racing
Honda Asia-Dream Racing with SHOWA
Honda Dream RT SAKURAI HONDA
Honda HAMAMATSU Escargot RT
Honda Ryokuyoukai Kumamoto Racing
IWATA RACING FAMILY
Kawasaki Plaza Racing Team
K’s WORKS RACING
Murayama.Honda Dream.RT
NCXX RACING with RIDERS CLUB
RS-ITOH
SANMEI Team TARO PLUSONE
SDG Honda Racing
Shinshu activation project TeamNAGANO
Sofukai Honda Suzuka Racing Team
S-PULSE DREAM RACING
T・MOTOKIDS
Team ATJ
Team BIZENSEIKI Kirimoto Techno Works
Team de”LIGHT
Team Frontier
Team KAGAYAMA
Team Kodama
TEAM SUGAI RACING JAPAN
Team MATSUNAGA KDC & YSP NAGOYAKITA
TERAMOTO@J-TRIP Racing
TOHO Racing
TONE RT SYNCEDGE4413 BMW
TransMapRacing with ACE CAFE
YSS Mercury with TKM