5月6日、WEC世界耐久選手権第2戦スパ・フランコルシャン6時間レースの予選前最後のセッションとなる、フリープラクティス3回目(FP3)が行われ、小林可夢偉のドライブで2分03秒225を記録したTOYOTA GAZOO Racingの7号車トヨタGR010ハイブリッド(マイク・コンウェイ/可夢偉/ホセ-マリア・ロペス組)が総合トップに立った。

 7号車トヨタは、現地14時から開始された60分間のセッション序盤にファステストラップをマークすると、走行時間内に1度だけフルコースイエローが出されたFP3の終了までタイムボードの最上段を譲らず。予選を前にした現時点で、今週末最速のクルマとなっている。

 その7号車のタイムに続いたのは僚友8号車トヨタGR010ハイブリッド。ブレンドン・ハートレーが2分03秒427を記録し、TGR勢が同セッションでワン・ツーとなった。

 トヨタの2台からコンマ8秒おくれの総合3番手に、LMP2クラストップにつけたプレマ・オーレン・チームの9号車オレカ07・ギブソンがつけ、そこから約0.5秒差の2分04秒790でアルピーヌ・エルフ・チームの36号車アルピールA480・ギブソンがハイパーカークラス3番手/総合トップ4に入っている。

 FP3唯一のフルコースイエローの原因となったのは、ピポ・デラーニのドライブ中にコースオフがあったグリッケンハウス・レーシングの708号車グリッケンハウス007 LMHだ。ハイパーカークラスでトヨタとアルピーヌを相手に戦うこのマシンは、予選前のセッションを総合15番手/クラス4番手で終えている。
 
 LMGTEプロクラスは、FP1から速さを見せているポルシェGTチームの92号車と91号車ポルシェ911 RSR-19がワン・ツーを築き、AFコルセが走らせる2台のフェラーリ488 GTE Evoとコルベット・レーシングの64号車C8.Rをリード。GTEアマクラスではチーム・プロジェクト1の46号車ポルシェ911 RSR-19がクラストップタイムをマークしている。

 日本から参戦しているDステーション・レーシングの777号車アストンマーティン・バンテージAMR(星野敏/藤井誠暢/チャーリー・ファグ組)はクラス7番手でFP3を終え、現地18時20分(日本時間6日25時20分)から始まる予選を迎える。

■2022年WEC第2戦スパ・フランコルシャン6時間レース フリープラクティス3回目結果
Pos.No.ClassTeamCarDriverTyreTime17 HYPERCARトヨタ・ガズー・レーシングトヨタGR010ハイブリッドM.コンウェイ小林可夢偉J-M.ロペスMI2'03.22528 HYPERCARトヨタ・ガズー・レーシングトヨタGR010ハイブリッドS.ブエミB.ハートレー平川亮MI2'03.42739 LMP2プレマ・オーレン・チームオレカ07・ギブソンR.クビサL.デレトラズL.コロンボGY2'04.254436 HYPERCARアルピーヌ・エルフ・チームアルピーヌA480・ギブソンA.ネグラオN.ラピエールM.バキシビエールMI2'04.790531 LMP2WRTオレカ07・ギブソンS.ゲラエルR.フラインスR.ラストGY2'04.823622 LMP2ユナイテッド・オートスポーツUSAオレカ07・ギブソンP.ハンソンF.アルバカーキW.オーウェンGY2'04.902738 LMP2JOTAオレカ07・ギブソンR.ゴンザレスA.F.ダ・コスタW.スティーブンスGY2'04.98785 LMP2チーム・ペンスキーオレカ07・ギブソンD.キャメロンE.コラールF.ナッセGY2'05.045983 LMP2 ProAmAFコルセオレカ07・ギブソンF.ペロードN.ニールセンA.ロベラGY2'05.1731010 LMP2ベクター・スポーツオレカ07・ギブソンN.ミューラーR.カレンS.ブルデーGY2'05.1811141 LMP2リアルチーム・バイ・WRTオレカ07・ギブソンR.アンドラーデF.ハプスブルクN.ナトGY2'05.219121 LMP2リシャール・ミル・レーシング・チームオレカ07・ギブソンL.ワドゥS.オジエC.ミレッシGY2'05.3051345 LMP2 ProAmアルガルベ・プロ・レーシングオレカ07・ギブソンS.トーマスJ.アレンR.ビンダーGY2'05.4321428 LMP2JOTAオレカ07・ギブソンO.ラスムッセンE.ジョーンズJ.アバディンGY2'05.51115708 HYPERCARグリッケンハウス・レーシンググリッケンハウス007 LMHO.プラR.デュマP.デラーニMI2'05.5251623 LMP2ユナイテッド・オートスポーツUSAオレカ07・ギブソンA.リンO.ジャービスJ.ピアソンGY2'05.5561734 LMP2インターユーロポル・コンペティションオレカ07・ギブソンJ.スミエコウスキーA.ブランドルE.グティエレスGY2'05.9671835 LMP2 ProAmアルティメットオレカ07・ギブソンJ-B.ライエM.ライエF.エリオGY2'06.5461944 LMP2 ProAmARCブラティスラバオレカ07・ギブソンM.コノプカT.ファン・デル・ヘルムB.フィスカールGY2'07.0452092 LMGTE ProポルシェGTチームポルシェ911 RSR-19M.クリステンセンK.エストーレMI2'13.1022191 LMGTE ProポルシェGTチームポルシェ911 RSR-19G.ブルーニR.リエツMI2'13.5452251 LMGTE ProAFコルセフェラーリ488 GTE EvoA.ピエール・グイディJ.カラドMI2'14.1032352 LMGTE ProAFコルセフェラーリ488 GTE EvoM.モリーナA.フォコMI2'14.1722464 LMGTE Proコルベット・レーシングシボレー・コルベットC8.RT.ミルナーN.タンディMI2'14.2622546 LMGTE Amチーム・プロジェクト1ポルシェ911 RSR-19M.カイローリM.ペダーセンN.ルートウィラーMI2'15.3512677 LMGTE Amデンプシー・プロトン・レーシングポルシェ911 RSR-19C.リードS.プリオールH.ティンクネルMI2'15.9702733 LMGTE AmTFスポーツアストンマーティン・バンテージAMRB.キーティングH.シャベスM.ソーレンセンMI2'16.1342856 LMGTE Amチーム・プロジェクト1ポルシェ911 RSR-19B.イリービO.ミルロイB.バーニコートMI2'16.2982988 LMGTE Amデンプシー・プロトン・レーシングポルシェ911 RSR-19F.プアダッドP.リンゼイJ.ヘイレンMI2'16.3133021 LMGTE AmAFコルセフェラーリ488 GTE EvoS.マンC.ウルリッヒT.バイランダーMI2'16.60031777 LMGTE AmDステーション・レーシングアストンマーティン・バンテージAMR星野敏藤井誠暢C.ファグMI2'16.7103254 LMGTE AmAFコルセフェラーリ488 GTE EvoT.フローF.カステラッチN.キャシディMI2'16.8443385 LMGTE Amアイアン・デイムスフェラーリ488 GTE EvoR.フレイC.ニールセンD.ピンMI2'16.9483498 LMGTE AmノースウエストAMRアストンマーティン・バンテージAMRP.ダラ・ラナD.ピタードN.ティームMI2'17.0043560 LMGTE Amアイアン・リンクスフェラーリ488 GTE EvoC.スキアボーニM.クレッソーニG.フィジケラMI2'17.3323671 LMGTE Amスピリット・オブ・レースフェラーリ488 GTE EvoF.デゾトゥP.ラゲG.オーブリーMI2'17.4513786 LMGTE AmGRレーシングポルシェ911 RSR-19M.ウェインライトR.ペーラB.バーカーMI2'17.531
※リザルトは編集部集計