イタリア、サルディニア島を舞台に開催されているWRC世界ラリー選手権第5戦ラリー・イタリア・サルディニア。6月3日(金)はデイ2のSS2〜7が行われ、TOYOTA GAZOO Racing WRTのエサペッカ・ラッピ(トヨタGRヤリス・ラリー1)が、2番手オット・タナク(ヒョンデi20 Nラリー1)と僅差ながら総合トップに立った。なお、SS8とSS9はキャンセルとなっている。

■2022年WRC第5戦ラリー・イタリア・サルディニア暫定結果 SS7後
Pos.No.DriverMachineGap14E.ラッピトヨタGRヤリス・ラリー11h10'41.928O.タナクヒョンデi20 Nラリー1+0'00.737P-L.ルーベフォード・プーマ・ラリー1+0'15.1442C.ブリーンフォード・プーマ・ラリー1+0'15.556D.ソルドヒョンデi20 Nラリー1+0'16.1616A.フルモーフォード・プーマ・ラリー1+0'30.8718勝田貴元トヨタGRヤリス・ラリー1+1'05.5869K.ロバンペラトヨタGRヤリス・ラリー1+1'13.1911T.ヌービルヒョンデi20 Nラリー1+2'07.21244G.グリーンスミスフォード・プーマ・ラリー1+2'40.1R33E.エバンストヨタGRヤリス・ラリー1TC3A
※リザルトは編集部集計