6月9日、WEC世界耐久選手権第3戦ル・マン24時間レースのポールポジションを決定する、“ハイパーポール”がサルト・サーキットで行われ、ブレンドン・ハートレーがアタッカーを務めたTOYOTA GAZOO Racingの8号車トヨタGR010ハイブリッド(セバスチャン・ブエミ/平川亮/ハートレー組)が最速タイムをマークし、第90回大会のポールシッターとなった。

■2022年WEC世界耐久選手権第3戦ル・マン24時間レース 予選ハイパーポール暫定結果
Pos.No.ClassTeamCarDriverTyreTime18 HYPERCARトヨタ・ガズー・レーシングトヨタGR010ハイブリッドS.ブエミB.ハートレー平川亮MI3'24.40827 HYPERCARトヨタ・ガズー・レーシングトヨタGR010ハイブリッドM.コンウェイ小林可夢偉J-M.ロペスMI3'24.828336 HYPERCARアルピーヌ・エルフ・チームアルピーヌA480・ギブソンA.ネグラオN.ラピエールM.バキシビエールMI3'24.8504709 HYPERCARグリッケンハウス・レーシンググリッケンハウス007 LMHR.ブリスコーR.ウエストブルックF.マイルーMI3'25.8415708 HYPERCARグリッケンハウス・レーシンググリッケンハウス007 LMHO.プラR.デュマP.デラーニMI3'26.359631 LMP2WRTオレカ07・ギブソンS.ゲラエルR.フラインスR.ラストGY3'28.394741 LMP2リアルチーム・バイ・WRTオレカ07・ギブソンR.アンドラーデF.ハプスブルクN.ナトGY3'29.697822 LMP2ユナイテッド・オートスポーツUSAオレカ07・ギブソンP.ハンソンF.アルバカーキW.オーウェンGY3'30.070938 LMP2JOTAオレカ07・ギブソンR.ゴンザレスA.F.ダ・コスタW.スティーブンスGY3'30.373109 LMP2プレマ・オーレン・チームオレカ07・ギブソンR.クビサL.デレトラズL.コロンボGY3'31.1151123 LMP2ユナイテッド・オートスポーツUSAオレカ07・ギブソンA.リンO.ジャービスJ.ピアソンGY3'31.5961264 LMGTE Proコルベット・レーシングシボレー・コルベットC8.RT.ミルナーN.タンディA.シムズMI3'49.9851363 LMGTE Proコルベット・レーシングシボレー・コルベットC8.RA.ガルシアJ.テイラーN.キャツバーグMI3'50.1771491 LMGTE ProポルシェGTチームポルシェ911 RSR-19G.ブルーニR.リエツF.マコウィッキMI3'50.3771592 LMGTE ProポルシェGTチームポルシェ911 RSR-19M.クリステンセンK.エストーレL.ファントールMI3'50.5221652 LMGTE ProAFコルセフェラーリ488 GTE EvoM.モリーナA.フォコD.リゴンMI3'51.7791751 LMGTE ProAFコルセフェラーリ488 GTE EvoA.ピエール・グイディJ.カラドD.セラMI3'51.8161861 LMGTE AmAFコルセフェラーリ488 GTE EvoL.ペレッタCグルネワルドV.アブリルMI3'52.5941957 LMGTE Amケッセル・レーシングフェラーリ488 GTE Evo木村武史F.シャンドルフM.イェンセンMI3'52.7512077 LMGTE Amデンプシー・プロトン・レーシングポルシェ911 RSR-19C.リードS.プリオールH.ティンクネルMI3'53.0062198 LMGTE AmノースウエストAMRアストンマーティン・バンテージAMRP.ダラ・ラナD.ピタードN.ティームMI3'53.5782254 LMGTE AmAFコルセフェラーリ488 GTE EvoT.フローF.カステラッチN.キャシディMI3'53.7572385 LMGTE Amアイアン・デイムスフェラーリ488 GTE EvoR.フレイM.ガッティンS.ボビーMI3'53.869
※リザルトは編集部集計