6月26日、2022年MotoGP第11戦オランダGPの併催として行われた、電動バイクによるチャンピオンシップ、FIM Enel MotoE World Cup(MotoE)の第4戦オランダ大会のレース2がオランダのTT・サーキット・アッセンで行われ、エリック・グラナド(LCR E-Team)が優勝を飾った。2位はドミニク・エガーター(Dynavolt Intact GP MotoE)、3位はマティア・カサディ(Pons Racing 40)が続いた。大久保光(Avant Ajo MotoE)は11位で終えている。

 スタート直前に雨が降り始め、スタートがディレイになり2周減算で6周でレースが開始されたが、3周目にマルク・アルコバ(Openbank Aspar Team)とミゲール・ポンス(LCR E-Team)の転倒があり赤旗が掲示された。そのまま3周終了時点の順位でレースが終了した。

■2022MotoE第4戦オランダ大会 レース2(3周)
天候:晴れ 路面:ドライ
Pos.No.RiderTeamMotorcycleTime/Gap151エリック・グラナドLCR E-Teamエネルジカ5'21.094277ドミニク・エガーターDynavolt Intact GP MotoEエネルジカ+0.270327マティア・カサディPons Racing 40エネルジカ+0.556411マッテオ・フェラーリFelo Gresini MotoEエネルジカ+0.64657ニッコロ・カネパWithU GRT RNF MotoE Teamエネルジカ+2.784617アレックス・エスクリチTech 3 E-Racingエネルジカ+2.805734ケビン・マンフレディOCTO Pramac MotoEエネルジカ+3.75186マリア・エレーラOpenbank Aspar Teamエネルジカ+4.143921ケビン・ザンノーニOngetta SIC58 Squadracorseエネルジカ+4.216104エクトル・ガルソTech 3 E-Racingエネルジカ+5.5191178大久保光Avant Ajo MotoEエネルジカ+9.9431272アレッシオ・フィネッロFelo Gresini MotoEエネルジカ+10.0941370マルク・アルコバOpenbank Aspar Teamエネルジカ1Lap1410ウナイ・オルドレAvintia Esponsorama Racingエネルジカ1Lap1512シャビ・フォレスOCTO Pramac MotoEエネルジカ1Lap1640ジョルディ・トーレスPons Racing 40エネルジカ1Lap1738ブラッドリー・スミスWithU GRT RNF MotoE Teamエネルジカ1LapRT71ミゲール・ポンスLCR E-Teamエネルジカ1Lap(リタイア)