7月10日に決勝レースが開催されるWEC世界耐久選手権第4戦『モンツァ6時間レース』のエントリーリストが発表された。プジョーの新型ル・マン・ハイパーカー『プジョー9X8』が新たに参戦を開始するこのイベントには、4クラス計38台の車両がエントリーしている。

 2022年のWECは6月に行われた第3戦ル・マン24時間レースで早くも前半戦を終了。シリーズ第4戦は、イタリア北部のミラノ郊外に位置するモンツァ・サーキット(アウトドローモ・ナツィオナーレ・ディ・モンツァ)で開催される。

 このレースでは、最高峰ハイパーカークラスにル・マン・ハイパーカー(LMH)規定の“ウイングレス”車両、『プジョー9X8』が2台体制でレースデビューを飾る。

 6月22日付でシリーズより発表されたエントリーリストには、事前にプジョーからアナウンスされていたとおり、93号車のドライバーとしてポール・ディ・レスタ/ミケル・イェンセン/ジャン・エリック・ベルニュが、94号車のドライバーとしてロイック・デュバル/グスタボ・メネゼス/ジェームス・ロシターが、それぞれ記載されている。

 また、プジョーのエントリーチーム名は『プジョー・トタルエナジーズ』と表記されている。

 この他、ハイパーカークラスにはトヨタGAZOO Racingの2台のGR010ハイブリッド、グリッケンハウス・レーシングの708号車グリッケンハウス007 LMHというLMH車両のほか、特例措置としてLMP1ノンハイブリッド車両で参戦しているアルピーヌ・エルフ・チームの36号車アルピーヌA480・ギブソンがエントリー。最高峰クラスは計6台で争われることとなった。

 LMP2クラスでは、既報のとおり前戦ル・マン限りでチーム・ペンスキーが5号車オレカ07・ギブソンでの参戦を終了したため、モンツァ戦のエントリーリストには記載されていない。ペンスキーは2023年に向けたポルシェ963での最高峰クラス参戦準備に、今季後半は集中することになる。

 また、こちらも既報のとおり、リシャール・ミル・レーシングチーム1号車オレカからエントリーしていたWRC王者、セバスチャン・オジエがル・マンを最後にWEC参戦を終了。代わって、フランス人ドライバーのポール・ループ・シャタンが1号車からエントリーを果たす。LMP2クラスは全14台での争いとなる。

 この他の変更点としては、先日物流の問題を理由に第5戦富士6時間レースへの不参加を表明したARCブラティスラバの44号車オレカが、開幕戦セブリングと同様のドライバーラインアップへと戻している。また、LMGTEアマクラスのアイアン・デイムス85号車フェラーリ488 GTE Evoは、第3戦ル・マンで変更したドライバーラインアップのまま、モンツァ戦へと挑むようだ。

 2台のプジョーが参戦し、ペンスキーが撤退したことで、第2戦スパ・フランコルシャン比では1台増の38台というエントリー台数となっている。なおLMGTEプロクラスは5台、LMGTEアマクラスは13台と、第2戦からの台数増減はない。

 日本人ドライバーは4人がリストに記載されている。7号車トヨタGR010ハイブリッドからは、トヨタGAZOO RacingのWECチーム代表を兼任する小林可夢偉がエントリー。そしてル・マン初制覇を達成した平川亮が、8号車GR010ハイブリッドのステアリングを握る。LMGTEアマクラスにシーズン参戦するDステーション・レーシング777号車アストンマーティン・バンテージAMRでは、これまでと変わらず星野敏、そして藤井誠暢がエントリーしている。

 新たな顔ぶれを加えたWEC第4戦は7月8日、現地時間15時30分(日本時間22時30分)からのフリープラクティス1で幕を開ける。

■2022年WEC第4戦モンツァ エントリーリスト(6月22日付)
No.ClassTeamCarDriverTyre7 HYPERCARトヨタ・ガズー・レーシングトヨタGR010ハイブリッドM.コンウェイ小林可夢偉J-M.ロペスMI8 HYPERCARトヨタ・ガズー・レーシングトヨタGR010ハイブリッドS.ブエミB.ハートレー平川亮MI36 HYPERCARアルピーヌ・エルフ・チームアルピーヌA480・ギブソンA.ネグラオN.ラピエールM.バキシビエールMI93 HYPERCARプジョー・トタルエナジーズプジョー9X8P.ディ・レスタM.イェンセンJ-E.ベルニュMI94 HYPERCARプジョー・トタルエナジーズプジョー9X8L.デュバルG.メネゼスJ.ロシターMI708 HYPERCARグリッケンハウス・レーシンググリッケンハウス007 LMHO.プラR.デュマP.デラーニMI1 LMP2リシャール・ミル・レーシング・チームオレカ07・ギブソンL.ワドゥP-L.シャタンC.ミレッシGY9 LMP2プレマ・オーレン・チームオレカ07・ギブソンR.クビサL.デレトラズL.コロンボGY10 LMP2ベクター・スポーツオレカ07・ギブソンN.ミューラーR.カレンS.ブルデーGY22 LMP2ユナイテッド・オートスポーツUSAオレカ07・ギブソンP.ハンソンF.アルバカーキW.オーウェンGY23 LMP2ユナイテッド・オートスポーツUSAオレカ07・ギブソンA.リンO.ジャービスJ.ピアソンGY28 LMP2JOTAオレカ07・ギブソンO.ラスムッセンE.ジョーンズJ.アバディンGY31 LMP2WRTオレカ07・ギブソンS.ゲラエルR.フラインスR.ラストGY34 LMP2インターユーロポル・コンペティションオレカ07・ギブソンJ.スミエコウスキーA.ブランドルE.グティエレスGY35 LMP2 ProAmアルティメットオレカ07・ギブソンJ-B.ライエM.ライエF.エリオGY38 LMP2JOTAオレカ07・ギブソンR.ゴンザレスA.F.ダ・コスタW.スティーブンスGY41 LMP2リアルチーム・バイ・WRTオレカ07・ギブソンR.アンドラーデF.ハプスブルクN.ナトGY44 LMP2 ProAmARCブラティスラバオレカ07・ギブソンM.コノプカT.ファン・デル・ヘルムM.ベッシェGY45 LMP2 ProAmアルガルベ・プロ・レーシングオレカ07・ギブソンS.トーマスJ.アレンR.ビンダーGY83 LMP2 ProAmAFコルセオレカ07・ギブソンF.ペロードN.ニールセンA.ロベラGY51 LMGTE ProAFコルセフェラーリ488 GTE EvoA.ピエール・グイディJ.カラドMI52 LMGTE ProAFコルセフェラーリ488 GTE EvoM.モリーナA.フォコMI64 LMGTE Proコルベット・レーシングシボレー・コルベットC8.RT.ミルナーN.タンディMI91 LMGTE ProポルシェGTチームポルシェ911 RSR-19G.ブルーニR.リエツMI92 LMGTE ProポルシェGTチームポルシェ911 RSR-19M.クリステンセンK.エストーレMI21 LMGTE AmAFコルセフェラーリ488 GTE EvoS.マンC.ウルリッヒT.バイランダーMI33 LMGTE AmTFスポーツアストンマーティン・バンテージAMRB.キーティングH.シャベスM.ソーレンセンMI46 LMGTE Amチーム・プロジェクト1ポルシェ911 RSR-19M.カイローリM.ペダーセンN.ルートウィラーMI54 LMGTE AmAFコルセフェラーリ488 GTE EvoT.フローF.カステラッチN.キャシディMI56 LMGTE Amチーム・プロジェクト1ポルシェ911 RSR-19B.イリービO.ミルロイB.バーニコートMI60 LMGTE Amアイアン・リンクスフェラーリ488 GTE EvoC.スキアボーニM.クレッソーニG.フィジケラMI71 LMGTE Amスピリット・オブ・レースフェラーリ488 GTE EvoF.デゾトゥP.ラゲG.オーブリーMI77 LMGTE Amデンプシー・プロトン・レーシングポルシェ911 RSR-19C.リードS.プリオールH.ティンクネルMI85 LMGTE Amアイアン・デイムスフェラーリ488 GTE EvoR.フレイM.ガッティンS.ボビーMI86 LMGTE AmGRレーシングポルシェ911 RSR-19M.ウェインライトR.ペーラB.バーカーMI88 LMGTE Amデンプシー・プロトン・レーシングポルシェ911 RSR-19F.プアダッドP.リンゼイJ.ヘイレンMI98 LMGTE AmノースウエストAMRアストンマーティン・バンテージAMRP.ダラ・ラナD.ピタードN.ティームMI777 LMGTE AmDステーション・レーシングアストンマーティン・バンテージAMR星野敏藤井誠暢C.ファグMI