7月21日、レクサスはFRスポーツセダンの『IS』に5.0リッターV型8気筒エンジンを搭載した『IS500』を国内に導入し、パフォーマンスモデルの『F SPORT Performance(Fスポーツ・パフォーマンス)』を8月25日より日本国内に導入することを発表した。

 レクサスISは1999年の初代モデル誕生以降、コンパクトFRスポーツセダンとして“クルマを操る楽しさ“を追求し、レクサスの乗り味の礎となるべく進化を続け、運動性能の高さとスポーティなデザインで多くのユーザーに好評を得ているモデルだ。

 2020年11月に発売された新型モデルでは、レクサスならではの走りの味“レクサス・ドライビング・シグネイチャー”を追求し、トヨタの新テストコースであるトヨタテクニカルセンター下山で走りを鍛え上げ、2021年には国内で年間1万台以上を販売している。

 今回導入されるIS500“Fスポーツ・パフォーマンス”は、V型8気筒5.0リッターエンジンを搭載し、最高出力354kW(481PS)、最大トルク535N・mがもたらす伸びやかで気持ちの良い加速、そのエモーショナルさや官能的サウンドが追求された。

 さらにアクティブサスペンションシステム(AVS)や電動式パワーステアリング(EPS)にもチューニングを施し、リヤに“パフォーマンスダンパー”を追加することで、さまざまなドライビングシーンに応じた優れた乗り心地と操縦安定性を実現。加えて、ブレーキはフロントに356mm、リヤに323mmの大径ローターを採用することで、制動力も向上している。

 デザイン面では、5.0リッターという大排気量V8エンジンの存在を感じさせるフードの造形や専用ブラックキャリパー、4連エキゾーストマフラーなどによって力強さと迫力が強調された。

 このレクサスIS500の国内導入に関して、レクサス・インターナショナル製品企画担当の小林直樹氏は、「IS500は、コンパクトFRスポーツセダンISが持つ優れた操縦性や上質な乗り心地に加えて、パワーや官能的なサウンドをお求めになるお客様のご期待にお応えするべく日本国内導入を決めました」とコメントした。

「V8の魅力を最大限に引き出すクルマの基本素性を実現するため、下山テストコースで徹底的に走り込み、鍛え上げました。レクサスらしい上質な乗り心地を味わいながら、パワーと走りの質感の高さがもたらす大人のゆとりを楽しんで頂けることと思います」

 なお、IS500の日本国内導入にあたり、特別仕様車“F SPORT Performance First Edition(Fスポーツ・パフォーマンス・ファースト・エディション)”が500台抽選販売されることも決定した。抽選申し込みは8月25日から9月15日まで販売店で受付が行われ、9月下旬より順次商談が開始されるとのことだ。また、IS500の通常モデルの販売に関しては2022年冬以降に改めて案内が行われる予定になっている。

 新たに国内導入されるレクサスIS500(プロトタイプ)の主な変更点一覧は以下のとおり。クルマの詳細についてはレクサスの公式ホームページ(https://lexus.jp/models/is/teaser/)まで。

■IS350“Fスポーツ”モデルからの主な変更点一覧(プロトタイプ)
エクステリア
・エンジンフード意匠変更
・フロントフェンダーパネル意匠変更
・フロントバンパーガーニッシュ意匠変更
・リヤバンパーガーニッシュ意匠変更
・4連エキゾーストマフラー
・専用アルミホイール新規設定
・専用ブラックキャリパー
・外板色追加設定(チタニウムカーバイドグレー)
・Fスポーツ・パフォーマンス専用エンブレム(フロントフェンダー)

インテリア
・8インチTFT液晶メータ専用オープニング
・スカッフプレート(フロント:Fスポーツ・パフォーマンス専用ステンレス“F SPORT”ロゴ)
・Fスポーツ専用ウルトラスエード/Fスポーツ専用Ltexスポーツシート(運転席ポジションメモリー/運転席・助手席ベンチレーション機能付)
・Fスポーツ専用ウルトラスエード(ドアトリムアームレスト/メーターフード/フロントコンソール上部/ニーパッド[フロントコンソールサイド]/シフトノブ)
・Fスポーツ専用ウルトラスエード/Fスポーツ専用ディンプル本革ステアリング(パドルシフト付)

パフォーマンス
・V型8気筒5.0リッターエンジン搭載
・AVS/EPS変更(AVS/EPSともに制御定数変更)
・コイルスプリング変更(ばね定数変更)
・リヤに『パフォーマンスダンパー』追加
・トルセンLSD(リヤディファレンシャルギヤ)
・大径ブレーキーローター(フロント:356mm/リヤ:323mm)

■特別仕様車IS500“Fスポーツ・パフォーマンス・ファースト・エディション”の主な装備一覧(プロトタイプ)
エクステリア
・特別仕様車専用19インチ鍛造アルミホイール(BBS製マットブラック塗装)
・ドアミラー(特別仕様車専用ブラック塗装)

インテリア
・特別仕様車専用アッシュ[オープンフィニッシュ/ベンガラ]+Fスポーツ専用ディンプル本革ステアリング(パドルシフト付)
・特別仕様車専用オーナメントパネル[オープンフィニッシュ/ベンガラ]
・特別仕様車専用シート(ブラック×ブラウンパーフォレーション/ブラウンステッチ)
・Fスポーツ・パフォーマンス・ファースト・エディション専用プレート

■新型IS500主要諸元(プロトタイプ)
全長:4760mm
全幅:1840mm
全高:1435mm
ホイールベース:2800mm
パワートレーン:5.0リッターV型8気筒
最高出力(kW(PS)/r.p.m.):354(481)/7100
最大トルク(N・m(kgf・m)/r.p.m.):535(54.5)/4800
タイヤサイズ:フロント:235/40R19、リヤ:265/35R19